SSK 株式会社 新社会システム総合研究所

■ライブ配信 ■アーカイブ配信(2週間、何度でもご視聴可) ■会場受講

介護報酬改定に1日も早く対応するため
経営者、経営幹部は何をすべきか

〜ドットラインとポラリスの経営ノウハウを大公開〜

No.
S21042
会 場
紀尾井フォーラム
東京都千代田区紀尾井町4-1
ニューオータニガーデンコート1F
開催日
2021年 2月 2日(火) 13:00~16:20
詳しく見る
受講料
1名につき 33,000円(税込)
同一のお申込フォームよりお申込の場合、2人目以降 27,500円(税込)
【特別価格 2セミナー同時申込の場合】 1名につき 55,000円(税込)

<同時申込対象セミナー>

2021/02/05 『コロナ禍で迎える2021年介護報酬改定の徹底解説決定版!』
備 考
※第3講座の森様はリモートでご登壇いただきます。

■ライブ配信について
<1>Zoomにてライブ配信致します。
<2>お申込時にご登録いただいたメールアドレスへ視聴用URLをお送り致しますので、
   開催日時にZoomにご参加ください。

■アーカイブ配信について
<1>開催日より3〜5営業日後に配信致します。
<2>お申込時にご登録いただいたメールアドレスへ収録動画配信のご用意ができ次第、
   視聴用URLをお送り致します。
<3>動画は公開日より2週間、何度でもご都合の良い時間にご視聴頂けます。

会場受講以外の受講方法について詳しくはこちらをご確認下さい。

申込フォーム
パンフレット よくあるご質問

2月 2日(火)

Ⅰ.2021年介護報酬改定後の成長戦略

株式会社スターコンサルティンググループ 代表取締役
糠谷 和弘(ぬかや かずひろ) 氏

13:00~14:00

少子化による人手不足、新型コロナウイルス感染リスク増大とそれをきっかけにはじまったIT化、オンライン化など、経営環境は目まぐるしく変化しています。その中で行われる介護報酬改定は、事業者に大きな影響をもたらします。改定まで1ヶ月。1日も早く対応するために、経営者として、経営幹部として何をすべきかを具体的に解説します。

1.経営環境の変化が事業者に与える影響
2.介護報酬改定内容とその対策
3.改定までにやるべきこと
4.採用、教育、ICT化の進め方
5.その他、最新情報

Ⅱ.創業6年で従業員400名規模にしたドットライン式経営法
  「本当は教えたくない今すぐできる4つこと」

株式会社ドットライン 代表取締役兼グループCEO
垣本 祐作(かきもと ゆうさく) 氏

14:10~15:10

「もう報酬改定によって焦りたくない」「地域ナンバー1の介護企業にしたい」と思っている経営者にオススメです。
創業6年で千葉最大級の福祉医療企業と成長。千葉市を中心に在宅介護・福祉・医療の主要在宅サービスや保育園を直営50事業所以上展開。地域密着ワンストップで在宅サービスを提供している株式会社ドットラインの経営手法を初めて公開します。より具体的にかつ簡単にできる4つの方法を解説します。

1.良い人を採用するには○○をしろ。
2.部下が思うように動かないなら○○しろ。
3.報酬改定を追い風にするなら○○しろ。
4.地域ナンバー1企業にするなら○○しろ。

Ⅲ.自立した生活を叶える自立支援特化型のデイサービスのリアルノウハウ

株式会社ポラリス 代表取締役社長CEO
森 剛士(もり つよし) 氏

15:20~16:20

2016年11月当時の安倍総理が「自立支援に軸足を移す」と宣言され、2018年の介護報酬改定では「ADL維持等加算」が始まり、更に2021年改訂において、条件が大きく緩和され、点数も10倍になるといわれています。手始めに「入浴の自立支援」がはじまり、介護福祉士重視も加速、結果として介護事業社の再編が加速します。いま経営者、現場は生き残りをかけ何をしなければいけないか。そして言葉だけが先行している感のある「自立支援」について具体的に正しく解説します。

1.介護報酬改定の裏側とその対策
2.生き残る為に経営者が今すぐ&中期長期でやるべき事
3.生き残る為に今すぐ&中期長期で現場がやるべき事
4.すぐやるべき自立支援のリアルノウハウ
5.その他、最新情報

糠谷 和弘(ぬかや かずひろ) 氏
(株)JTBを経て、(株)船井総合研究所に入社。その頃、要介護状態だった祖父が、施設で粗末な介護を受ける姿を見て「介護を変えたい」という思いを持つようになる。平成12年(介護保険施工当初)から、介護サービスに特化した部署を立ち上げ、統括責任者として全国の事業所をサポート。現在は独立し、介護事業に特化したスペシャリスト集団としてコンサルティング会社を経営しながら、自らも全国各地で講演や経営指導を行っている。コンサルティング実績500社以上。講演実績700回以上。
垣本 祐作(かきもと ゆうさく) 氏
千葉最大級の総合福祉医療企業であるドットライングループの代表取締役兼グループCEO。
高校時代に坂本龍馬に感銘を受けて起業家を決意。2025年問題に衝撃を受けて起業する分野を介護福祉分野と決め、日本社会事業大学社会福祉学部に進学したが、福祉分野は経営力がないことが問題と分かり、パソナグループに入社して経営を学ぶ。その後、起業資金を稼ぐために年収1700万円のボートレーサー試験に合格し、ボートレーサー試験予備校を設立し全国に4校、合格者の8割以上を輩出。この事業を皮切りにインターネットマーケティング会社を設立し、WEBプロモーションやネット通販事業を展開。祖母の死をきっかけに2014年訪問介護事業を地元千葉市にて開始し、6年で在宅福祉、医療分野にて、従業員400名、直営50事業所以上展開。
森 剛士(もり つよし) 氏
外科医、リハビリ医を経て高齢者・慢性期リハビリテーション専門のクリニックを兵庫県宝塚市に開設、ポラリスグループをスタート。地域密着型社会貢献事業として自立支援特化型デイサービスを全国59ヶ所に展開中。
【主な役職】
一般社団法人日本自立支援介護・パワーリハ学会 理事
一般社団法人 全国介護事業者連盟 理事
一般社団法人日本デイサービス協会 理事長
ケアテック協会 常務理事
申込フォーム