SSK 株式会社 新社会システム総合研究所

会場受講/ライブ配信/アーカイブ配信(2週間、何度でもご視聴可)
【NTTコミュニケーションズにおける競争から共創への実践】

共創で未来を築く知財戦略

〜オープンイノベーションで広がる知財の可能性〜

No.
S24410
会 場
SSK セミナールーム
東京都港区西新橋2-6-2
ザイマックス西新橋ビル4F
開催日
2024年 8月23日(金) 10:00~12:00
詳しく見る
受講料
1名につき 33,550円(税込)
同一のお申込フォームよりお申込の場合、2人目以降 27,500円(税込)
備 考
事前に、セミナー講師へのご期待、ご要望、ご質問をお受けしております。
可能な限り講義に盛り込んでいただきますので
お申込フォームの質問欄を是非ご活用ください。


■ライブ配信について
<1>Zoomにてライブ配信致します。
<2>お申込時にご登録いただいたメールアドレスへ視聴用URLとID・PASSを開催前日までに
   お送り致しますので、開催日時にZoomへご参加ください。

■アーカイブ配信について
<1>開催日より3〜5営業日後を目安にVimeoにて配信致します。
<2>お申込時にご登録いただいたメールアドレスへ収録動画配信のご用意ができ次第、
   視聴用URLをお送り致します。
<3>動画は配信日より2週間、何度でもご都合の良い時間にご視聴頂けます。

※会場又はライブ配信受講者様で、アーカイブ配信もご希望の場合は
 1名につき追加料金11,000円(税込)で承ります。
 ご希望の場合は備考欄に「
アーカイブ配信追加受講希望」と記入ください。
 複数名でお申込の際は、アーカイブ配信追加受講者様の各ご芳名を備考欄に
 追記をお願い致します。

会場受講以外の受講方法について詳しくはこちらをご確認下さい。

申込フォーム
パンフレット よくあるご質問

8月23日(金)

共創で未来を築く知財戦略

NTTコミュニケーションズ(株)
イノベーションセンター 技術戦略部門3G
担当部長 (弁理士)
松岡 和(まつおか やすし) 氏

10:00~12:00

近年、複雑化する社会課題や顧客課題を解決するために、各社は自前主義から脱却し、他者との共創やオープンイノベーションを重視している。このような事業構造の転換に伴い、知財戦略も独占排他権に基づく競争の知財戦略から、仲間づくりや新規事業創出等を目的とする共創の知財戦略へと移行しつつある。
しかしながら、知財部門がどのように共創事業に貢献すべきかの方法は明確となっていない。本セミナーでは、大規模な共創コミュニティを運営するNTTコミュニケーションズにおける共創の知財戦略の具体的な実践事例を紹介したい。

1.競争の知財戦略と共創の知財戦略
2.共創コミュニティの活用
3.共創事業の戦略策定における知財の貢献 (IPランドスケープの活用)
4.大手企業との共創における知財の貢献
5.スタートアップや中小企業との共創における知財の貢献
6.知財を活用した新規事業の創出
7.共創の成果物の帰属
8.共創パートナーの探索と自社競争力のアピール
9.質疑応答/名刺交換

松岡 和(まつおか やすし) 氏
大手通信キャリア、外資系グローバルメーカー等の知的財産部を経て、2018年4月から現職。主に、新規事業に関する知財戦略の立案・実行・推進業務や知財を活用した共創支援に従事。社外では、日本の大手企業200社以上が参画する知財ガバナンス研究会において、「知財情報活用分科会」の代表を務める。そのほか、IPランドスケープや知財ガバナンスに関する講座講師・講演・執筆を多数担当。
申込フォーム