SSK 株式会社 新社会システム総合研究所

■会場受講 ■ライブ配信 ■アーカイブ配信(2週間、何度でもご視聴可)
【国際カード、BNPL、プラットフォーム】

事例・事象でみる
国内キャッシュレス決済2023-2024

〜キャッシュレス決済の今後を展望する〜

No.
S22452
会 場
紀尾井フォーラム
東京都千代田区紀尾井町4-1
ニューオータニガーデンコート1F
開催日
2022年 9月22日(木) 14:00~17:00
詳しく見る
受講料
1名につき 33,200円(税込)
同一のお申込フォームよりお申込の場合、2人目以降 27,500円(税込)
備 考
事前に、セミナー講師へのご期待、ご要望、ご質問をお受けしております。
可能な限り講義に盛り込んでいただきますので
お申込フォームの質問欄を是非ご活用ください。


■ライブ配信について
<1>Zoomにてライブ配信致します。
<2>お申込時にご登録いただいたメールアドレスへ視聴用URLとID・PASSを開催前日までに
   お送り致しますので、開催日時にZoomへご参加ください。

■アーカイブ配信について
<1>開催日より3〜5営業日後を目安にVimeoにて配信致します。
<2>お申込時にご登録いただいたメールアドレスへ収録動画配信のご用意ができ次第、
   視聴用URLをお送り致します。
<3>動画は公開日より2週間、何度でもご都合の良い時間にご視聴頂けます。

※会場又はライブ配信受講者様で、アーカイブ配信もご希望の場合は
 追加料金11,000円(税込)で承ります。
 ご希望の場合は備考欄に「
アーカイブ配信追加受講希望」と記入ください。

会場受講以外の受講方法について詳しくはこちらをご確認下さい。

申込フォーム
パンフレット よくあるご質問

9月22日(木)

事例・事象でみる
国内キャッシュレス決済2023-2024

山本国際コンサルタンツ代表/明治学院大学法学部講師
山本 正行(やまもと まさゆき) 氏

14:00~17:00

政府による推進に加え、コロナ禍における支払手段としても今キャッシュレス決済が注目されています。しかし、キャッシュレス決済の仕組みの基本について解説された文献や講義が少ない点が課題の一つです。本講義では、冒頭にキャッシュレス決済の基本を解説し、「聞きたくても聞けない」キャッシュレスの仕組みの理解の一助となる内容を予定しています。
仕組み関しては、国際カードの仕組みとビジネスモデル、コード決済、タッチ決済、BNPL、デジタルプラットフォーム、仮想通貨などについて、海外状況も触れながら網羅的に解説します。
 国内では昨年資金決済法と割賦販売法が改正されましたが、今年は犯罪収益移転防止法が改正され10万円をこえるアマゾンギフトなどの販売時には本人確認が義務付けられます。BNPL(後払い)事業者も増え、昨年度は業界団体が設立され自主規制を強化するなどの動きがあるなかで、割賦販売法の規制をうけるBNPLサービスも始まっています。
本講演では、国内外の動向が事業者にもたらす影響、事業者が認識すべき事柄、また、日本のキャッシュレスビジネスの今後についてなど、幅広い内容について解説する予定です。

1.国際カードのしくみ
 (1)Visa/Mastercard/JCBなどのしくみ(クレジット・デビット・プリペイド)
 (2)海外と国内の違い
 (3)ブランドデビット・プリペイド

2.国際カードのビジネスモデルとシステム
 (1)手数料構造(加盟店手数料、IRFなど)
 (2)IRFと加盟店手数料の動向と課題
 (3)決済ネットワーク(国際ブランド、CAFIS、CARDNETなど)

3.新しいキャッシュレス決済のしくみ
 (1)スマホ決済(コード決済/タッチ決済)
 (2)BNPL(後払い決済)の現状と今後(国内・海外事例)
 (3)デジタルプラットフォームとキャッシュレス決済 (4)仮想通貨(暗号資産)とステーブルコイン

4.国内キャッシュレス関連法制度の概要
 (1)割賦販売法、資金決済法
 (2)プリペイド・ギフトの規制強化

5.日本のキャッシュレス決済の今後
 (1)キャッシュレス決済ビジネス総括 〜法人カード決済の行方
 (2)国内金融機関やクレジットカード会社の今後

6.質疑応答/名刺交換

●上記以外に講義または配布資料に含まれる予定のキーワード(解説せず資料のみとなるものも含む)
PayPay/LINE Pay/d払い/au Pay/楽天ペイ/Apple Pay/Google Pay/決済代行会社(PSP)/iTunesギフト/Google Playギフト/コンビニ後払い/キャッシュ/バンドルカード、など

山本 正行(やまもと まさゆき) 氏
インテル、決済ブランド会社のマスターカード、ビザを経て、2005年に独立。現在は山本国際コンサルタンツ合同会社代表、株式会社アリアドネ・インターナショナル・コンサルティング代表取締役、明治学院大学法学部講師、など。決済サービスの専門家で、企業の決済関連事業のアドバイザリーなどを務める。行政の役も多く、国民生活センターなどと連携し、電子決済が絡む消費者問題の解決も支援。著書:「カード決済業務の全て」(きんざい)、「キャッシュレス決済最前線」(キャッシュレス決済研究会)など多数。
申込フォーム