SSK 株式会社 新社会システム総合研究所

■ライブ配信 ■アーカイブ配信(2週間、何度でもご視聴可)

実務に役立つ!『会社の数字』入門講座

日々の業務に活かせる重要なポイント10個をQ&Aとワークを通してわかりやすく解説

No.
S22347
会 場
会場受講はございません

開催日
2022年 7月13日(水) 14:00~17:00
詳しく見る
受講料
1名につき 33,700円(税込)
同一のお申込フォームよりお申込の場合、2人目以降 27,500円(税込)
備 考
事前に、セミナー講師へのご期待、ご要望、ご質問をお受けしております。
可能な限り講義に盛り込んでいただきますので
お申込フォームの質問欄を是非ご活用ください。


■ライブ配信について
<1>Zoomにてライブ配信致します。
<2>お申込時にご登録いただいたメールアドレスへ視聴用URLとID・PASSを開催前日までに
   お送り致しますので、開催日時にZoomへご参加ください。

■アーカイブ配信について
<1>開催日より3〜5営業日後を目安にVimeoにて配信致します。
<2>お申込時にご登録いただいたメールアドレスへ収録動画配信のご用意ができ次第、
   視聴用URLをお送り致します。
<3>動画は公開日より2週間、何度でもご都合の良い時間にご視聴頂けます。

※ライブ配信受講者様で、アーカイブ配信もご希望の場合は
 追加料金11,000円(税込)で承ります。
 ご希望の場合は備考欄に「
アーカイブ配信追加受講希望」と記入ください。

会場受講以外の受講方法について詳しくはこちらをご確認下さい。

申込フォーム
パンフレット よくあるご質問

7月13日(水)

実務に役立つ!『会社の数字』入門講座

株式会社ヒューマンパワー・リサーチ 
代表取締役社長
森 真一(もり しんいち) 氏

14:00~17:00

今日のビジネスパーソンにとって、決算書に代表される「会社の数字」の意味や基本用語を理解しておくことは、必須になりつつあります。経営分析や管理会計の知識を身に着けることで、自社や同業他社の数字を正しく理解することができます。
本セミナーでは、特に重要なポイントを10個のQ&A形式にまとめ、とにかくわかりやすく解説します。
基礎的な部分から解説するので初学者の方でも問題なくご受講いただけます。

1.10個のQ&A
 Q1.決算書「貸借対照表(BS)・損益計算書(PL)・キャッシュフロー計算書(CF)」の基本知識と役割とは?
    ・BSには3つの家と6つの部屋、PLの5つの利益、営業CFが最重要・FCF、等
 
 Q2.決算書の「日本基準」と「国際会計基準」の主な違いは何?
    ・会計基準は3つある、売上高と売上収益、検収基準と出荷基準、のれん代の償却、等

 Q3.自己資本比率とは何?
    ・自己資本比率の高い会社、目安とは、自己資本比率が低い会社のリスク、等
 
 Q4.自己資本利益率(ROE)とは何?
    ・ROEが高いと株主が喜ぶ、目安は、ROEを向上させる方法・自社株買い、等

 Q5.債務超過とは何?
    ・理論上は倒産状態、上場会社に対するペナルティー、債務超過のデメリット、等

 Q6.会社を買収する時に発生する「のれん代」とは?
    ・会社の基本価格は純資産
    ・のれん代の償却、減損損失、負ののれん代、等

 Q7.「固定費」「変動費」とは何か?
    ・費用を2分類する
    ・売上高の影響を受ける費用と受けない費用、直接原価計算等

 Q8.損益分岐点売上高とは何?
    ・損益分岐点売上高を計算する公式は?
    ・営業利益が0円(収支トントン)の売上高、等

 Q9.損益分岐点比率、安全余裕比率とは何?
    ・損益分岐点比率を計算する公式は?
    ・何%の売上ダウンに耐えられる構造か、等
 
 Q10.限界利益とは何?
    ・限界利益を計算する公式
    ・固定費を回収するための貢献利益、固定費を使える枠、等

2.まとめと質疑応答

※計算演習がありますから電卓をご用意願います。

森 真一(もり しんいち) 氏
人材教育コンサルタント。3万人超の不良債権客に接してきた経験を通じて培った「交渉力・説得力・コーチング力・プレゼンテーション力」等あらゆるビジネスパーソンに有益なスキルをわかりやすく解説する説明のプロフェッショナル。
1983年プロミス株式会社(現SMBCコンシューマーファイナンス株式会社)入社、常にトップクラスの業績を残す。株式会社モビット、プロミス本社、パル債権回収株式会社(現アビリオ債権回収株式会社)などで要職を経験し独立。全国の経済団体・企業等で講演実績多数。最大の強みは中小企業の経営者から大企業のビジネスパーソンまでを対象とした「オンリーワンのセミナーコンテンツ」を感動的なわかりやすさで提供できること。
経営理念は「一期一会で真剣勝負、研修受講を絶対に後悔させないこと」。
申込フォーム