SSK 株式会社 新社会システム総合研究所

■会場受講 ■ライブ配信 ■アーカイブ配信(2週間、何度でもご視聴可)

電力先物市場の進展

〜乱高下を踏まえた取引状況と市場発展に向けた課題〜

No.
S21451
会 場
紀尾井フォーラム
東京都千代田区紀尾井町4-1
ニューオータニガーデンコート1F
開催日
2021年10月22日(金) 14:00~16:00
詳しく見る
受講料
1名につき 33,110円(税込)
同一のお申込フォームよりお申込の場合、2人目以降 27,500円(税込)
備 考
■ライブ配信について
<1>Zoomにてライブ配信致します。
<2>お申込時にご記入いただいたメールアドレスへ視聴用URLとID・PASSを
   お送り致しますので、開催日時にZoomへご参加下さい。

■アーカイブ配信について
<1>開催日より3〜5営業日後に配信致します。
<2>お申込時にご登録いただいたメールアドレスへ収録動画配信のご用意ができ次第、
   視聴用URLをお送り致します。
<3>動画の公開期間は公開日より2週間となります。

会場受講以外の受講方法について詳しくはこちらをご確認下さい。

申込フォーム
パンフレット よくあるご質問

10月22日(金)

電力先物市場の進展

株式会社東京商品取引所 執行役員
小野里 光博(おのさと みつひろ) 氏

14:00~16:00

2019年に取引を開始した東京商品取引所(以下TOCOM)の電力先物市場は、昨年末から年初にかけてスポット価格が乱高下した際に難しい舵取りを迫られた局面はあったものの、着実に成長・拡大しつつある。本講演では、TOCOMの電力先物市場の概要と最近の動向をレビューし、今後の市場の発展に向けての課題を検討する。

1.TOCOM電力先物市場の概要
2.TOCOM電力先物市場の取引の状況
3.TOCOM電力先物市場の利用実態
4.TOCOM電力先物市場の課題
5.TOCOM液化天然ガス(LNG)先物取引について
6.質疑応答/名刺交換

小野里 光博(おのさと みつひろ) 氏
1980年、東京大学工学部卒業
デベロッパー、シンクタンク勤務を経て、
1990年 東京工業品取引所(現(株)東京商品取引所)入所
1995年 同 企画室室長
2004年 同 理事就任
2008年 同 執行役
2019年 同 執行役員(現任)
申込フォーム