SSK 株式会社 新社会システム総合研究所

■ライブ配信 ■アーカイブ配信(2週間、何度でもご視聴可)

5Gをめぐる各界の動きとキラーサービスの創出に向けて

No.
S21380
会 場
会場受講はございません

開催日
2021年 9月28日(火) 13:00~15:00
詳しく見る
受講料
1名につき 33,990円(税込)
同一のお申込フォームよりお申込の場合、2人目以降 27,500円(税込)
備 考
■ライブ配信について
<1>Zoomにてライブ配信致します。
<2>お申込時にご登録いただいたメールアドレスへ視聴用URLをお送り致しますので、
   開催日時にZoomにご参加ください。

■アーカイブ配信について
<1>開催日より3〜5営業日後に配信致します。
<2>お申込時にご登録いただいたメールアドレスへ収録動画配信のご用意ができ次第、
   視聴用URLをお送り致します。
<3>動画は公開日より2週間、何度でもご都合の良い時間にご視聴頂けます。

会場受講以外の受講方法について詳しくはこちらをご確認下さい。

申込フォーム
パンフレット よくあるご質問

9月28日(火)

5Gをめぐる各界の動きとキラーサービスの創出に向けて

みずほリサーチ&テクノロジーズ株式会社
経営・ITコンサルティング部 主任コンサルタント
西脇 雅裕(にしわき まさひろ) 氏

13:00~15:00

2020年3月、大手通信キャリアが5Gの商用サービスを開始した。4G以前は個人用途が中心だったが、5Gは個人用途に留まらず、産業や社会用途における活用も期待されており、5Gに対する注目度は高い。他方、5Gの商用サービスから1年強が経ったが、まだ5Gを利用できる環境は少なく、5Gを活用したビジネスやサービス開発も道半ばである。
本講義では、今後の5Gビジネスやサービス開発の一助となるよう、5Gに関連する市場や政策のほか、各プレイヤーの最新の取組動向を紹介するとともに、5Gの取組を俯瞰しながら、今後のビジネスモデルの変化やキラーサービスとなりうるサービスを解説する。

1.5Gの概要(技術特性、市場、政策)

2.個人用途、産業用途における5Gの活用動向

3.5Gに関わるプレイヤーと各界の最新の動き

4.今後起こりうるビジネスモデルの変化

5.5G時代のキラーサービス

6.まとめ

7.質疑応答

西脇 雅裕(にしわき まさひろ) 氏
2016年、東京工業大学大学院理工学研究科土木工学専攻修了。
同年、みずほ情報総研株式会社入社(現:みずほリサーチ&テクノロジーズ株式会社)。
社会基盤(5G等の通信、建設テック、スマートシティ)、モビリティ(CASE、自動運転、MaaS)、デジタル(人間拡張技術、アバターロボット、AI、IoT)領域に関する調査研究・コンサルティングに従事。ICTインフラやITサービスの国際展開に向けた技術・市場動向調査、政策立案支援等にも携わる。
申込フォーム