SSK 株式会社 新社会システム総合研究所

■会場受講 ■ライブ配信 ■アーカイブ配信(2週間、何度でもご視聴可)
教育×テクノロジー

アジア諸国のEdTech
〜今、教育業界で何が起きているのか?

No.
S21164
会 場
紀尾井フォーラム
東京都千代田区紀尾井町4-1
ニューオータニガーデンコート1F
開催日
2021年 4月21日(水) 15:00~17:00
詳しく見る
受講料
1名につき 33,330円(税込)
同一のお申込フォームよりお申込の場合、2人目以降 27,500円(税込)
備 考
■ライブ配信について
<1>Zoomにてライブ配信致します。
<2>お申込時にご登録いただいたメールアドレスへ視聴用URLをお送り致しますので、
   開催日時にZoomにご参加ください。

■アーカイブ配信について
<1>開催日より3〜5営業日後にVimeoにて配信致します。
<2>お申込時にご登録いただいたメールアドレスへ収録動画配信のご用意ができ次第、
   視聴用URLをお送り致します。
<3>動画は公開日より2週間、何度でもご都合の良い時間にご視聴頂けます。

会場受講以外の受講方法について詳しくはこちらをご確認下さい。

申込フォーム
パンフレット よくあるご質問

4月21日(水)

教育×テクノロジー
アジア諸国のEdTech
〜今、教育業界で何が起きているのか?

株式会社情報通信総合研究所
ICTリサーチ・コンサルティング部
主任研究員
イー タンダー ウィン(Ei Thandar Win) 氏

15:00~17:00

近年、教育領域に纏わる様々な課題を解決するために、最新のテクノロジーを活用したEdTechの取り組みが活発化しつつある。
EdTechは、国・地域、そして子供から大人までの様々なニーズに応え、「いつでも、どこでも、自分に合った」学習ができるようなサービスが数多く生まれた。特に経済発展の激しいアジア諸国において、EdTechの新興企業が多く出現し、ほんの数年の間で市場価値が100億ドルを超えるユニコーン企業に成長したものも多い。本講演では、アジア諸国のEdTech関連企業の取り組みを中心に紹介し、今後の展望について触れたい。

1.教育業界で何が起きているか?
2.EdTechの概要とその必要性
3.アジア諸国の取り組み
4.日本の取り組み
5.EdTechの今後に向けた展望
6.質疑応答/名刺交換

イー タンダー ウィン(Ei Thandar Win) 氏
2012年に日本の大学を卒業後、株式会社セブン-イレブン・ジャパンに入社し、店舗運営の業務に携わった。
その後、NECに転職し、医療機関向けICTソリューションの法人営業に従事。
2020年に慶應義塾大学大学院経営管理研究科修士課程修了後、情報通信総合研究所に入社。
現在はアジアを中心とした情報通信、社会システムや教育などに関連したビジネス動向を幅広く調査・分析。
申込フォーム