SSK 株式会社 新社会システム総合研究所

■会場受講 ■ライブ配信 ■アーカイブ配信

NTTドコモのオープンネットワーク戦略

〜5GオープンRANエコシステムの取り組み〜

No.
S21163
会 場
紀尾井フォーラム
東京都千代田区紀尾井町4-1
ニューオータニガーデンコート1F
開催日
2021年 5月13日(木) 14:00~16:00
詳しく見る
受講料
1名につき 33,220円(税込)
同一のお申込フォームよりお申込の場合、2人目以降 27,500円(税込)
備 考
■ライブ配信について
<1>Zoomにてライブ配信致します。
<2>お申込時にご記入いただいたメールアドレスへ視聴用URLとID・PASSを開催前日までに
   お送り致しますので、開催日時にZoomへご参加ください。

■アーカイブ配信について
<1>開催日より3営業日以降(収録動画配信のご用意ができ次第)に
   Vimeoにて配信致します。
<2>お申込時にご記入いただいたメールアドレスへ視聴用URLをお送り致します。
<3>動画の配信期間は公開日より2週間ですので、その間にご視聴ください。
   2週間、何度でもご都合の良い時間にご視聴可能です

会場受講以外の受講方法について詳しくはこちらをご確認下さい。

申込フォーム
パンフレット よくあるご質問

5月13日(木)

NTTドコモのオープンネットワーク戦略

株式会社NTTドコモ 無線アクセス開発部 
開発戦略担当部長
増田 昌史(ますだ まさふみ) 氏

14:00~16:00

無線アクセスネットワークのオープン化の機運が高まっている。装置間オープン・インターフェイスをはじめ、仮想化、インテリジェント化に世界中のオペレータ、ベンダが取り組んでいる。NTTドコモは創設メンバの一員としてのO-RAN アライアンスの活動や、O-RAN仕様を適用した5GオープンRANの世界に先駆けての商用化により、エコシステムの形成を牽引している。
本講演では、NTTドコモのオープンネットワーク戦略や、2021年2月に発表した「5GオープンRANエコシステム」の取り組みについて紹介する。

1.オープン化の目的
2.O-RANアライアンスの活動
3.5Gの商用化とオープンネットワーク
4.ドコモのオープンネットワーク戦略
5.5GオープンRANエコシステムの取り組み
6.質疑応答/名刺交換

増田 昌史(ますだ まさふみ) 氏
株式会社NTTドコモに入社後、第2世代から現在の第5世代に至るまで主に無線アクセスネットワークの開発に従事。近年は、R&D戦略部の担当課長や、グアムにおけるNTTドコモ子会社のDOCOMO PACIFIC, Inc.における技術責任者を経て、現在は、無線アクセス開発部の開発戦略担当部長として、5G無線アクセスネットワークの高度化や、オープンRAN戦略、標準化などを担当。
申込フォーム