SSK 株式会社 新社会システム総合研究所

■会場受講 ■ライブ配信 ■アーカイブ配信
【社会環境やビジネス構造の変化へのサプライチェーンの限界】

サプライウェブへの進化と新たな覇権2030

〜次世代の商流・物流プラットフォーム〜

No.
S21162
会 場
紀尾井フォーラム
東京都千代田区紀尾井町4-1
ニューオータニガーデンコート1F
開催日
2021年 5月19日(水) 14:00~16:00
詳しく見る
受講料
1名につき 33,110円(税込)
同一のお申込フォームよりお申込の場合、2人目以降 27,500円(税込)
備 考
■ライブ配信について
<1>Zoomにてライブ配信致します。
<2>お申込時にご記入いただいたメールアドレスへ視聴用URLとID・PASSを開催前日までに
   お送り致しますので、開催日時にZoomへご参加ください。

■アーカイブ配信について
<1>開催日より3営業日以降(収録動画配信のご用意ができ次第)に
   Vimeoにて配信致します。
<2>お申込時にご記入いただいたメールアドレスへ視聴用URLをお送り致します。
<3>動画の配信期間は公開日より2週間ですので、その間にご視聴ください。
   2週間、何度でもご都合の良い時間にご視聴可能です。

会場受講以外の受講方法について詳しくはこちらをご確認下さい。

申込フォーム
パンフレット よくあるご質問

5月19日(水)

サプライウェブへの進化と新たな覇権2030

株式会社ローランド・ベルガー パートナー
小野塚 征志(おのづか まさし) 氏

14:00~16:00

「サプライウェブ」とは、不特定多数の調達先・納品先との自由な取引を可能とする次世代の商流・物流プラットフォームである。マスカスタマイゼーションの拡大、コト売りへの転換を起点とした産業構造の変革は、サプライチェーンマネジメントによる全体最適の実現を困難にしつつある。「チェーン=鎖」から「ウェブ=クモの巣」への進化は不可避といっても過言ではないはずだ。
本セッションでは、自動車、家電、アパレル、製薬といった業界での事業環境の変化を概観するとともに、「サプライウェブ」をプラットフォームとして提供する新たなビジネスの可能性を解説する。

1.サプライチェーンを取り巻く業界環境の変化
2.マスカスタマイゼーションの拡大とコト売りへの転換
3.「チェーン=鎖」から「ウェブ=クモの巣」への進化
4.プラットフォームビジネスの可能性
5.ビジネスモデルの革新に向けたアプローチ
6.質疑応答/名刺交換

小野塚 征志(おのづか まさし) 氏
慶應義塾大学大学院政策・メディア研究科修了後、富士総合研究所、みずほ情報総研を経て現職。ロジスティクス/サプライチェーン分野を中心に、長期ビジョン、経営計画、成長戦略、新規事業開発、M&A戦略、事業再構築、構造改革、リスクマネジメントなどをはじめとする多様なコンサルティングサービスを展開。内閣府「SIP スマート物流サービス 評価委員会」委員長、国土交通省「2020年代の総合物流施策大綱に関する検討会」構成員、経済産業省「Logitech分科会」常任委員、経済同友会「先進技術による経営革新委員会 物流・生産分科会」WG委員などを歴任。
近著に『サプライウェブ-次世代の商流・物流プラットフォーム』(日経BP)、『ロジスティクス4.0-物流の創造的革新』(日本経済新聞出版社)など。
申込フォーム