SSK 株式会社 新社会システム総合研究所

ライブ配信/アーカイブ配信(2週間、何度でもご視聴可)
【明日から使えるデザインルール】

相手の心を動かすパワポ資料作成術

〜デザインの型を知れば苦手な資料作りが楽しくなる〜

No.
S24215
会 場
会場受講はございません

開催日
2024年 4月12日(金) 16:00~18:00
詳しく見る
受講料
1名につき 33,000円(税込)
同一のお申込フォームよりお申込の場合、2人目以降 27,500円(税込)
備 考
事前に、セミナー講師へのご期待、ご要望、ご質問をお受けしております。
可能な限り講義に盛り込んでいただきますので
お申込フォームの質問欄を是非ご活用ください。


■ライブ配信について
<1>Zoomにてライブ配信致します。
<2>お申込時にご登録いただいたメールアドレスへ視聴用URLとID・PASSを開催前日までに
   お送り致しますので、開催日時にZoomへご参加ください。

■アーカイブ配信について
<1>開催日より3〜5営業日後を目安にVimeoにて配信致します。
<2>お申込時にご登録いただいたメールアドレスへ収録動画配信のご用意ができ次第、
   視聴用URLをお送り致します。
<3>動画は公開日より2週間、何度でもご都合の良い時間にご視聴頂けます。

※ライブ配信受講者様で、アーカイブ配信もご希望の場合は
 追加料金11,000円(税込)で承ります。
 ご希望の場合は備考欄に「
アーカイブ配信追加受講希望」とご記入ください。
※複数名でお申込の際、各受講者様毎に受講方法が異なる場合は、
 備考欄にご芳名と受講方法の追記をお願い致します。

会場受講以外の受講方法について詳しくはこちらをご確認下さい。

申込フォーム
パンフレット よくあるご質問
参加対象者
顧客提案又は、社内提案が多い職種の若手層、リーダー層

4月12日(金)

相手の心を動かすパワポ資料作成術

Metagram 代表
髙野 雄一(たかの ゆういち) 氏

16:00~18:00

ビジネスシーンにおいてはPower Pointでの情報伝達が当たり前の時代です。しかし、会社でも学校でも資料作成の基本を教えてくれる経験はほとんどなかったのではないでしょうか?
本講座では「相手の心を動かすパワポ資料」を作成するために必要なデザインルールをノンデザイナーの方向けにキホンのキからお伝えします。

1.introduction
 -講師の自己紹介&アイスブレイク
2.パワポを開く前にターゲット設定をする
 -その資料は誰のための資料なのか、「ターゲット設定」の方法をお伝えします
3.フォント
 -定番で使える「2つのフォント」についてお伝えします
4.カラー
 -資料に使う「たったの3色」の選び方についてお伝えします
5.図形
 -最低限おさえておきたい「図形のルール」についてお伝えします
6.wrap up
 -講演のまとめ&Metagramのご紹介
7.質疑応答

髙野 雄一(たかの ゆういち) 氏
1989年 栃木県生まれ。「日本を図解先進国にする」ために個人事業 Metagram 代表として活動中。図解を極めるために、あらゆるテーマを図解するブログを365日間休まずに更新。図解であらゆるモノゴトを多視点から構造化して可視化する 『 ダイアグラム思考 』 を創案。2018年にシステム×デザイン思考に出会い、慶應義塾大学大学院SDM研究科に入学。図解に関する論文を執筆し、2021年3月に修了。以降は研究員として在籍し、図解の研究活動と社会実装を続けている。2024年1月に書籍『ダイアグラム思考』を出版。
申込フォーム