SSK 株式会社 新社会システム総合研究所

■会場受講 ■ライブ配信 ■アーカイブ配信

日本の成長戦略となるカーボンニュートラルと
エネルギー新ビジネス

〜グリーン成長戦略を踏まえたビジネスモデルの転換〜

No.
S21153
会 場
SSK セミナールーム
東京都港区西新橋2-6-2
ザイマックス西新橋ビル4F
開催日
2021年 5月18日(火) 15:00~17:00
詳しく見る
受講料
1名につき 33,220円(税込)
同一のお申込フォームよりお申込の場合、2人目以降 27,500円(税込)
備 考
■ライブ配信について
<1>Zoomにてライブ配信致します。
<2>お申込時にご記入いただいたメールアドレスへ視聴用URLとID・PASSを開催前日までに
   お送り致しますので、開催日時にZoomへご参加ください。

■アーカイブ配信について
<1>開催日より3営業日以降(収録動画配信のご用意ができ次第)に
   Vimeoにて配信致します。
<2>お申込時にご記入いただいたメールアドレスへ視聴用URLをお送り致します。
<3>動画の配信期間は公開日より2週間ですので、その間にご視聴ください。
   2週間、何度でもご都合の良い時間にご視聴可能です。

会場受講以外の受講方法について詳しくはこちらをご確認下さい。

申込フォーム
パンフレット よくあるご質問

5月18日(火)

日本の成長戦略となるカーボンニュートラルとエネルギー新ビジネス

(株)日本政策投資銀行 業務企画部 
イノベーション推進室長 
経済産業省 グリーンイノベーション戦略推進会議 委員
竹森 祐樹(たけもり ゆうき) 氏

15:00~17:00

日本は2020年10月、「2050年カーボンニュートラル」を宣言した。コロナ禍でこれまでの価値観が根底から変化する中、大量生産・大量消費型成長から、多少の追加コストを許容してでも持続可能な社会づくりに関連する活動に注目が集まっている。企業としてもこれまでの戦略やビジネスモデルの転換が求められているが、このグリーン成長戦略について考えてみたい。

1.なぜ今、「2050年カーボンニュートラル」なのか
2.グリーンイノベーション基金事業
3.日本政策投資銀行の活動
4.グリーン成長戦略を日本に取り込むための施策とは
5.質疑応答/名刺交換

竹森 祐樹(たけもり ゆうき) 氏
1995年3月 筑波大学第三学群(現理工学群)卒業。1995年4月 日本開発銀行(現日本政策投資銀行)入行。2003年4月 日本政策投資銀行 産業・技術部(現企業金融第1、2部)調査役。2005年6月 中国支店 調査役。2007年4月 経営戦略部 調査役。2008年4月 経営企画部 調査役(機構改革による)。2009年4月 企業金融第1部 調査役。2011年5月 同 課長。2017年4月 企業金融第2部 航空宇宙室長 兼 課長。2019年6月 業務企画部イノベーション推進室長 兼 同担当部長 兼 企業金融第2部航空宇宙室長 兼 同担当部長。2020年4月 業務企画部イノベーション推進室長 兼 同担当部長。NEDO技術委員、グリーンイノベーション戦略推進会議委員 等.
申込フォーム