SSK 株式会社 新社会システム総合研究所

■会場受講 ■ライブ配信 ■アーカイブ配信

モビリティ産業の大転換とビジネスの拡大

〜産業の垣根を超えた動き〜

No.
S21096
会 場
SSK セミナールーム
東京都港区西新橋2-6-2
ザイマックス西新橋ビル4F
開催日
2021年 3月22日(月) 14:00~16:00
詳しく見る
受講料
1名につき 33,550円(税込)
同一のお申込フォームよりお申込の場合、2人目以降 27,500円(税込)
備 考
■ライブ配信について
<1>Zoomにてライブ配信致します。
<2>お申込時にご記入いただいたメールアドレスへ視聴用URLとID・PASSを開催前日までに
   お送り致しますので、開催日時にZoomへご参加ください。

■アーカイブ配信について
<1>開催日より3営業日以降(収録動画配信のご用意ができ次第)に
   Vimeoにて配信致します。
<2>お申込時にご記入いただいたメールアドレスへ視聴用URLをお送り致します。
<3>動画の配信期間は公開日より2週間ですので、その間にご視聴ください。
   2週間、何度でもご都合の良い時間にご視聴可能です。

会場受講以外の受講方法について詳しくはこちらをご確認下さい。

申込フォーム
パンフレット よくあるご質問

3月22日(月)

モビリティ産業の大転換とビジネスの拡大

株式会社ローランド・ベルガー プリンシパル
山本 和一(やまもと わいち) 氏

14:00~16:00

CASEと呼ばれる大きな変革が語られ、そこにCOVID-19による生活様式の変化が加わり、さらにSDGsやCircular Economyといったキーワードも世の中で広がるように、モビリティ産業を取り巻く状況は大きく変化を続けている。
このような状況下、従来の産業縦割りの考え方では新しい価値を創出できないどころか、世の中の流れに乗り遅れる。例えば自動車は移動の一部であり、移動は生活の一部。そして、生活や移動を社会全体の中の一部として捉えていく必要がある。
従来の産業軸にとらわれることなく、俯瞰的な視点で今後のビジネス機会を考えていきたい。

1.新しいモビリティと新しいモビリティサービス
2.地域の移動課題を解決するモビリティ
3.数ある顧客接点の1つとしてのモビリティ
4.エネルギーの一部としてのモビリティ
5.移動需要の喚起
6.質疑応答/名刺交換

山本 和一(やまもと わいち) 氏
慶應義塾大学理工学研究科修士課程修了後、ローランド・ベルガーに参画。自動車、航空などのモビリティ分野、及び製造業を中心に、幅広クライアントにおいて、ビジョン策定、事業戦略、新規事業戦略、戦略の実行支援など、多様なプロジェクト経験を有する。
申込フォーム