SSK 株式会社 新社会システム総合研究所

TOPテキストTOP > テキスト詳細ページ

テキストカテゴリー

  • ICT
  • モバイル
  • 放送・メディア・著作権
  • 医療・介護
  • エネルギー・環境
  • 経営・マーケティング
  • 原財団
  • その他

これからの開催セミナー一覧
−募集中の企画が全てご覧頂けます−

セミナー開催実績 DVD 発売中
テキスト 発売中
メール配信登録 セミナー開催情報を配信する
初めての方へ 受講の流れ
SSK プレミアム会員 募集中 セミナー参加無制限の会員サービス
健康アライアンス勉強会
セミナー企画運営代行サービス パートナー企業探索サービス
講師依頼・講師紹介サービス セミナーテキスト 広告掲載募集

ICT戦略特別セミナー

No.T18057

【5Gも視野に入れた】

NTTドコモのAI戦略

~AI活用したサービスの協創(+d)~

※セミナーは終了しておりますので、テキストのみのご提供でございます

開催日時 2018年 2月 7日(水) 午後2時~午後4時
テキスト代 4,000円(税・送料込)
ページ数 パワーポイント資料45枚
備考
乱丁・落丁以外のご返品につきましては、原則としてお申し受けできませんのでご了承ください。
申込みフォーム

重要講義内容

株式会社NTTドコモ R&Dイノベーション本部
サービスイノベーション部 部長

津田 雅之(つだ まさゆき) 氏

NTTドコモでは、2015年よりパートナー企業とサービスやビジネスを一緒に創造する「協創(+d)」という活動を推進している。協創(+d)では、人工知能を活用した新規サービスも生まれている。
本講演では、まず協創(+d)の取り組みとその意義について紹介し、次に人工知能に対するドコモの取り組みを俯瞰する。そして、人工知能を用いて協創(+d)したサービスの事例を、技術的なポイントを交えて紹介する。最後に、次世代移動通信システムである5Gを視野に入れた、サービスの今後の展望について述べる。

1.協創(+d)とは
2.ドコモでの人工知能開発の取り組み
3.協創(+d)と人工知能を用いたサービス開発
4.サービス事例の紹介
5.5G時代に向けて
6.質疑応答/名刺交換

講師プロフィール

津田 雅之(つだ まさゆき) 氏

1992年4月 日本電信電話株式会社入社。ヒューマンインタフェース研究所にて知能ロボットの研究に従事。
1999年1月 株式会社NTTドコモに転籍。携帯電話向けJavaプラットホーム開発、携帯電話向けLinuxプラットホーム開発、スマートフォン向けアプリケーションおよびソフトウェアの開発に従事。
2017年6月よりサービスイノベーション部長として、人工知能・ビックデータを使ったサービス開発等の推進および戦略立案を担当。

申込みフォーム

株式会社 新社会システム総合研究所 東京都港区西新橋 2-6-2 友泉西新橋ビル 4F TEL 03-5532-8850