SSK 株式会社 新社会システム総合研究所

TOPテキストTOP > テキスト詳細ページ

テキストカテゴリー

  • ICT
  • モバイル
  • 放送・メディア・著作権
  • 医療・介護
  • エネルギー・環境
  • 経営・マーケティング
  • 原財団
  • その他

これからの開催セミナー一覧
−募集中の企画が全てご覧頂けます−

セミナー開催実績 DVD 発売中
テキスト 発売中
メール配信登録 セミナー開催情報を配信する
初めての方へ 受講の流れ
SSK プレミアム会員 募集中 セミナー参加無制限の会員サービス
健康アライアンス勉強会
セミナー企画運営代行サービス パートナー企業探索サービス
講師依頼・講師紹介サービス セミナーテキスト 広告掲載募集

エネルギー・環境戦略特別セミナー

No.T18005

激動の関東圏ガス勢力図2018

~これからは関東圏が本格的な主戦場となろう~

※セミナーは終了しておりますので、テキストのみのご提供でございます

開催日時 2018年 1月25日(木) 午後2時~午後4時
テキスト代 5,000円(税・送料込)
ページ数 パワーポイント資料66枚
備考
乱丁・落丁以外のご返品につきましては、原則としてお申し受けできませんのでご了承ください。
申込みフォーム

重要講義内容

岡三証券株式会社 企業調査部 
第一グループ シニアセクターアナリスト
(電力・ガス・石油、運輸・倉庫担当)

山崎 慎一(やまざき しんいち) 氏

都市ガス業界は変化の真っ只中にある。2016年4月の電力小売自由化に続き、2017年4月にガスも小売自由化された。現状ガスの小売自由化は電力に比べて小規模であり、かつ競争が激しい地域が関西圏である。
最もマーケットが大きい関東圏では今後、東京電力HD陣営と東京ガス陣営の二極化がさらに進むことになろう。また地方都市ガス会社などの動向にも触れながらガス業界の未来像を考察していきたい。

1.ガス業界の取り巻く環境の再整理
 原発再稼働と原油価格動向がカギ
 また、EVはガス、電力業界に変化をもたらすのか

2.電力・ガスシステム改革とは
 電力システム改革とガスシステム改革は同じようで同じではない

3.大手ガス3社の戦略
 電力・ガスシステム改革に対して大手ガス3社はどのような戦略を取っているのか?

4.関西圏におけるガスシステム改革の動向
 ポイントは「露出」と「価格」

5.関東圏におけるガスシステム改革の現状と今後の展望
 東京電力HD陣営と東京ガス陣営の二極化が進むだろう

6.地方におけるガスシステム改革の動向
 関西圏、関東圏の状況が遅行してあらわれるだろう

7.まとめ

8.質疑応答

講師プロフィール

山崎 慎一(やまざき しんいち) 氏

2004年早稲田大学大学院修了(国際経営学修士(MBA))。
同年よりアセットマネジメント会社にて日本およびアジアの運輸・公益企業アナリスト業務に従事。
以来13年間運輸・倉庫、電力・ガスセクターを担当。
2011年7月より当社にて運輸・倉庫、電力・ガス・石油を担当。

申込みフォーム

株式会社 新社会システム総合研究所 東京都港区西新橋 2-6-2 友泉西新橋ビル 4F TEL 03-5532-8850