SSK 株式会社 新社会システム総合研究所

TOPテキストTOP > テキスト詳細ページ

セミナー企画運営代行サービス パートナー企業探索サービス
講師依頼・講師紹介サービス セミナーテキスト 広告掲載募集

モバイル戦略特別セミナー

No.T17378

5G×エッジコンピューティングへのドコモの取り組みと今後の展望

~新たなアプリケーション領域を開拓に向けて~

※セミナーは終了しておりますので、テキストのみのご提供でございます

開催日時 2017年11月17日(金) 午後1時~午後3時
テキスト代 5,000円(税・送料込)
ページ数 パワーポイント資料81枚
備考
乱丁・落丁以外のご返品につきましては、原則としてお申し受けできませんのでご了承ください。
申込みフォーム

重要講義内容

(株)NTTドコモ R&Dイノベーション本部 無線アクセス開発部 担当部長

大矢根 秀彦(おおやね ひでひこ) 氏

エッジコンピューティングは、ユーザ近くにエッジサーバーを設置することで、これまで実現が難しかった新たなアプリケーション領域を開拓する技術です。物理的に近い場所にあることを生かした低遅延サービス、ネットワークの処理負荷の分散化等を実現することで、ユーザ体感の向上、新たなサービスの創出が期待されています。
ドコモの取り組みを交えて、エッジコンピューティングについて解説するとともに、今後の期待についても考察する。

1.アーキテクチャと技術
2.エッジコンピューティングの標準化動向
3.エッジコンピューティングの応用分野
4.ドコモにおける取り組み
5.5Gとエッジコンピューティング
6.質疑応答/名刺交換

講師プロフィール

大矢根 秀彦(おおやね ひでひこ) 氏

2000年に(株)NTTドコモに入社。FOMAおよびLTE無線基地局の開発業務に従事。2011年よりドコモネットワークの無線設計・企画業務に従事し、その後、2013年より日本電信電話(株)にてネットワークの技術企画業務に従事。2015年から(株)NTTドコモにてLTE-A・5Gの無線システムの開発業務に従事。

申込みフォーム

株式会社 新社会システム総合研究所 東京都港区西新橋 2-6-2 友泉西新橋ビル 4F TEL 03-5532-8850