SSK 株式会社 新社会システム総合研究所

TOPテキストTOP > テキスト詳細ページ

セミナー企画運営代行サービス パートナー企業探索サービス
講師依頼・講師紹介サービス セミナーテキスト 広告掲載募集

経営・マーケティング戦略特別セミナー

No.T17362

【5,000人の働き方、組織を変革させた7つの改善ポイント】

劇的生産性改善術

~最短最速でゴールに辿りつく秘訣とは~

※セミナーは終了しておりますので、テキストのみのご提供でございます

開催日時 2017年10月25日(水) 午後1時~午後5時
テキスト代 5,000円(税・送料込)
ページ数 パワーポイント資料59枚
備考
乱丁・落丁以外のご返品につきましては、原則としてお申し受けできませんのでご了承ください。
申込みフォーム

重要講義内容

& create 代表
Organize Consulting(株) 代表取締役社長

清水 久三子(しみず くみこ) 氏

長時間労働は日本全体の課題となり、各社が労働時間制限に取り組んでいますが、実際には残業時間の制限など表面的な施策にとどまっていることも少なくないようです。本講演では仕事の7つの改善ポイントごとに、個人の働き方と組織の体質を変革し、長時間労働を脱却する方法をご紹介します。
コンサルタントとして、お客様企業の数多くの業務改善を手がけ、元IBMの人材育成部門のリーダーとして、5,000人のコンサルタントやエンジニアの生産性を向上させるプログラムを数多く提供してきた講師が、組織・個人の両面から生産性向上のノウハウを体系化してお伝えします。

■改善ポイント1 長時間マインド
 -「成果」ではなく、「生産性」で評価される時代に

■改善ポイント2 無駄な業務
 -次々と降ってくる仕事を、どう「引き算」するか? 

■改善ポイント3 仕事の受け渡し
 -本当に仕方がない仕事なのか?

■改善ポイント4 不毛な会議
 -「でも、どうにもならない」とあきらめる前に

■改善ポイント5 過剰品質な資料
 -いかに無駄を省き、適正品質で完成させるか?

■改善ポイント6 回らないPDCA
 -「問題解決=ゴール」に最短最速で辿りつく秘訣

■改善ポイント7 ギスギス職場
 -「制約社員」がいても不公平感を生まない工夫

講師プロフィール

清水 久三子(しみず くみこ) 氏

1998年にプライスウォーターハウスコンサルティング(現IBM)入社後、企業変革戦略コンサルティングチームのリーダーとして、多くの新規事業戦略・展開プロジェクトをリード。大規模・長期間の変革を得意とし、高い評価を得た。「人が変わらなければ変革は成し遂げられない」との思いから、専門領域を徐々に人材育成分野に移し、人材戦略・制度導入プロジェクトを手がける。2005年に当時の社長から「強いプロフェッショナル人材を育ててほしい」と命を受け、コンサルティングサービス&SI事業の人材開発部門リーダーとして5,000人のコンサルタント・エンジニアを対象とした人材戦略策定、育成プログラム開発・展開を担い、ベストプラクティスとして多くのメディアにも取り上げられた。2013年に独立。執筆・講演を中心に活動を開始。年間4冊を超えるビジネス書の執筆や全国での講演・講師活動を行い、毎期売上を倍に成長させている。2015年6月にワーク・ライフバランスの実現支援を使命とした会社を設立。創造性と生産性を向上させるスキルアップのプログラムの提供を開始。著書は「プロの資料作成力」、「1時間の仕事を15分で終わらせる」、「残業だらけ職場の劇的改善術」など多数。
Official HP:http://andcreate-official.com

申込みフォーム

株式会社 新社会システム総合研究所 東京都港区西新橋 2-6-2 友泉西新橋ビル 4F TEL 03-5532-8850