SSK 株式会社 新社会システム総合研究所

TOPテキストTOP > テキスト詳細ページ

セミナー企画運営代行サービス パートナー企業探索サービス
講師依頼・講師紹介サービス セミナーテキスト 広告掲載募集

放送・メディア・著作権戦略特別セミナー

No.T17206

【ついに媒体別広告費の首位を伺う今】

ネット広告市場はバラ色か!?

~派生する関連ビジネスと求められる広告戦略~

※セミナーは終了しておりますので、テキストのみのご提供でございます

開催日時 2017年 5月31日(水) 午後3時~午後5時
テキスト代 5,000円(税・送料込)
ページ数 パワーポイント資料77枚
備考
乱丁・落丁以外のご返品につきましては、原則としてお申し受けできませんのでご了承ください。
申込みフォーム

重要講義内容

株式会社野村総合研究所 インサイトシグナル事業部 主任コンサルタント

梶原 光徳(かじはら みつのり) 氏

株式会社野村総合研究所 ICT・メディア産業コンサルティング部 主任コンサルタント

岸 浩稔(きし ひろとし) 氏

【15:00~17:00】

「将来の夢はYouTuber」。
ネットユーザーの若年化が止まらない。"スマホネイティブ世代"の拡大は、スマホシフト、SNSシフト、動画シフトと、劇的な速度でネット広告の主戦場を変化させている。
世界の広告市場では、ついにネット広告がトップを伺い、国内においてもその拡大は目を見張るものがある。しかし、YouTubeでの広告出稿取り下げ問題に見るように、様々な課題を抱えながら膨張していることは否めない。
本講演の前半では、動画をはじめとするメディア環境の変化から見出される企業の事業機会として登場するYouTuberのタレント事務所ことMCN(マルチチャンネルネットワーク)のビジネスや、DMP(データマネジメントプラットフォーム)をはじめとするアドテクノロジーを活用したデジタルマーケティングについて言及する。
後半は、4マスとウェブのトータルの広告効果をより高めるためにどのようにPDCAを回していくかについて、NRIインサイトシグナルの保有する独自のユーザーログデータの分析結果を紹介しながら、これからの広告のありかたを提言する。

1.インターネット広告市場のトレンド
2.消費者のメディア接触変化
3.動画広告の拡大とMCN(マルチチャンネルネットワーク)ビジネスの潮流
4.企業におけるデータ活用とデジタルマーケティング
5.インターネット広告に求められる役割の変化
6.いま求められる4マス+ウェブの広告効果測定
7.今後注目されるマルチメディアフリークエンシー戦略
8.質疑応答/名刺交換

講師プロフィール

梶原 光徳(かじはら みつのり) 氏
2008年 早稲田大学大学院 理工学研究科 経営システム学専攻 修士課程修了。
同年 野村総合研究所 入社。
現在 野村総合研究所 インサイトシグナル事業部 主任コンサルタント
岸 浩稔(きし ひろとし) 氏
2013年 東京大学大学院 工学系研究科 社会基盤学専攻 博士課程修了。
同年 東京大学大学院 工学系研究科 技術経営戦略学専攻 副専攻課程修了。
同年 野村総合研究所 入社。
現在 野村総合研究所 ICT・メディア産業コンサルティング部 主任コンサルタント。

申込みフォーム

株式会社 新社会システム総合研究所 東京都港区西新橋 2-6-2 友泉西新橋ビル 4F TEL 03-5532-8850