SSK 株式会社 新社会システム総合研究所

TOPテキストTOP > テキスト詳細ページ

セミナー企画運営代行サービス パートナー企業探索サービス
講師依頼・講師紹介サービス セミナーテキスト 広告掲載募集

ICT戦略特別セミナー

No.T17050

転換点を迎える自動車業界2017

~トランプ新政権の影響他、トピックと今後とるべき針路~

※セミナーは終了しておりますので、テキストのみのご提供でございます

開催日時 2017年 1月23日(月) 午後2時~午後4時
テキスト代 5,000円(税・送料込)
ページ数 パワーポイント資料58枚
備考
乱丁・落丁以外のご返品につきましては、原則としてお申し受けできませんのでご了承ください。
申込みフォーム

重要講義内容

株式会社みずほ銀行 産業調査部 調査役

竹田 真宣(たけだ まさのぶ) 氏

自動車産業は凡そ100年に亘り、その基本的な商品特性を変えることなく、市場の拡大を果たして来た。今後2020年代前半までは、引き続き世界規模での市場拡大が予想されることから、自動車関連事業は成長分野として、異業種からも注目を集めている。
他方、自動車保有の拡大に伴う環境・安全問題の顕現化や、テクノロジーの進化、ユーザー嗜好の変化は、自動車産業に転換をもたらそうとしている。
本講演では、地域戦略、環境規制、自動運転、モビリティソリューション等、自動車産業を巡るトピックを概観し、自動車産業にもたらされる転換と、今後の針路を考察する。

1.拡大する世界自動車市場
2.自動車業界が直面する課題と変容する完成車メーカーの戦略
3.地域戦略の行方~「トランプの米国」と地産地消化、国内生産
4.環境規制の厳格化と多様化
5.先進安全技術と自動運転
6.モビリティソリューションと揺らぐ自動車量販ビジネス
7.質疑応答/名刺交換

講師プロフィール

竹田 真宣(たけだ まさのぶ) 氏

2002年3月 早稲田大学政治経済学部経済学科卒業
2002年4月 株式会社みずほ銀行入行 新川支店
2005年1月 株式会社みずほコーポレート銀行 資本市場部
2009年4月 同 ヒューマンリソースマネジメント部付 みずほ証券株式会社出向デットキャピタルマーケット部
2010年4月 同 名古屋営業部 部長代理
2013年7月 株式会社みずほ銀行 名古屋営業部 部長代理
(株式会社みずほ銀行と株式会社みずほコーポレート銀行が合併)
2014年7月 同 産業調査部 調査役(現在に至る)

申込みフォーム

株式会社 新社会システム総合研究所 東京都港区西新橋 2-6-2 友泉西新橋ビル 4F TEL 03-5532-8850