SSK 株式会社 新社会システム総合研究所

TOPテキストTOP > テキスト詳細ページ

セミナー企画運営代行サービス パートナー企業探索サービス
講師依頼・講師紹介サービス セミナーテキスト 広告掲載募集

ICT戦略特別セミナー

No.T17019

【NICT/NTTデータ経営研究所/アウディ】

クルマ×脳科学への挑戦

~ヒューマンセンシング技術の可能性と自動車の開発・評価、マーケティングへの応用展望~

※セミナーは終了しておりますので、テキストのみのご提供でございます

開催日時 2017年 1月26日(木) 午後1時~午後5時
テキスト代 7,000円(税・送料込)
ページ数 パワーポイント資料170枚
備考
乱丁・落丁以外のご返品につきましては、原則としてお申し受けできませんのでご了承ください。
申込みフォーム

重要講義内容

Ⅰ. 自動車業界における脳科学関連技術の応用可能性と事例

株式会社NTTデータ経営研究所 情報未来研究センター 
ニューロイノベーションユニット マネージャー

茨木 拓也(いばらき たくや) 氏

【13:00~14:10】

近年の、ヒトを対象とした脳科学における各種計測技術と解析技術の発達は、産業界に大きなインパクトをもちうるものである。特に、自動車業界のおいても国内外で様々な研究開発が展開され、自動車の設計・評価・販売に応用され始めている。
本講演では、「乗車感」の定量化の可能性や、車のデザイン、あるいは車に関する広告活動に脳科学が如何に変革をもたらしうるかを事例と共に紹介する。

1.人間計測技術の紹介
2.「車」に関わる脳の基礎
3.「車・運転者」の可視化
4.自動車のマスマーケティングへの脳情報解読技術の応用
5.質疑応答/名刺交換
Ⅱ. ウェアラブル脳波計を利用して、無意識下の情報を垣間見て応用する

国立研究開発法人 情報通信研究機構(NICT) 
脳情報融合研究センター 脳機能計測研究室 副室長

成瀬 康(なるせ やすし) 氏

【14:25~15:35】

我々は、いつでもどこでも誰でも脳波計測が可能にするためのウェアラブル脳波計を開発している。これを利用することで、日常のシーンを含めた様々な状態で脳活動計測が可能となる。脳波を利用することのメリットの一つは、無意識下の情報を垣間見ることができることである。この無意識下の情報は産業応用を含め、様々な分野で利用可能であると考えている。
本講演では、ウェアラブル脳波計の概要を説明した後に、我々が研究している様々な応用について紹介する。

1.ウェアラブル脳波計の概要
2.脳波を利用したマーケティング法
3.脳波を利用した外国語学習法
4.脳波を利用したワークロードの定量化法
5.質疑応答/名刺交換
Ⅲ. TVCMの最適化への表情解析・脳科学の活用

アウディジャパン株式会社 マーケティング本部 
リサーチプロジェクトリーダー

後藤 晋哉(ごとう しんや) 氏

【15:50~17:00】

ハードとしてのクルマのコモディティ化が進む一方、自動運転の進化によるソフトウエア化も同時進行する自動車業界。また、平均して10年に一回しか購入されないなど購買行動が特殊な自動車消費者。
まず、その消費者の購買行動の特徴とそれに対するマーケティング施策を解説し、次に、新しい情報収集技術であるSSP(Single Source Panel)の活用による発見をもとに、表情解析や脳科学を用いて行ったTVCMクリエイティブの最適化へのトライを紹介する。

1.クルマ購買行動の特殊性
2.TVCMの認知バイアス
3.表情解析技術の活用
4.脳科学技術の活用 
5.質疑応答/名刺交換

講師プロフィール

茨木 拓也(いばらき たくや) 氏
東京大学大学院 医学系研究科 医科学修士課程(脳神経医学専攻)修了(MMedSc)。同・医学博士課程中退。2014年4月 NTTデータ経営研究所入社。神経科学(脳科学)を基軸とした新規事業の創生や研究開発の支援に多数従事。幅広い業種の民間企業の研究開発支援に取り組んでいる。公的機関や国立大学等の研究開発戦略の支援も行う。
成瀬 康(なるせ やすし) 氏
2002年 東京大学工学部計数工学科 卒業。2007年 東京大学大学院新領域創成科学研究科 博士課程修了後、情報通信研究機構に入所。2013年より現職の脳情報通信融合研究センター・脳機能計測研究室・副室長として、ウェアラブル脳波計の開発やそれを用いた応用研究に従事。
後藤 晋哉(ごとう しんや) 氏
1982年 トヨタ自動車株式会社入社 調査部等マーケティング関連業務を担当。2008年 市場調査会社であるシノベイト株式会社(現イプソス株式会社)入社。2012年からアウディジャパン株式会社勤務。マーケティング本部において市場調査全般を担当。

申込みフォーム

株式会社 新社会システム総合研究所 東京都港区西新橋 2-6-2 友泉西新橋ビル 4F TEL 03-5532-8850