SSK 株式会社 新社会システム総合研究所

TOPテキストTOP > テキスト詳細ページ

セミナー企画運営代行サービス パートナー企業探索サービス
講師依頼・講師紹介サービス セミナーテキスト 広告掲載募集

ICT戦略特別セミナー

No.T17009

【日産自動車】

自動運転に求められるカーエレクトロニクスの信頼性

※セミナーは終了しておりますので、テキストのみのご提供でございます

開催日時 2017年 2月 8日(水) 午後2時~午後4時
テキスト代 3,000円(税・送料込)
ページ数 パワーポイント資料30枚
備考
乱丁・落丁以外のご返品につきましては、原則としてお申し受けできませんのでご了承ください。
申込みフォーム

重要講義内容

日産自動車(株) 電子技術・システム技術開発本部
電子アーキテクチャ開発部 総括グループ

田中 裕史(たなか ひろし) 氏

現在、カーエレクトロニクスは車の機能のほぼ全てを制御し、またその品質が車自体の品質・信頼性を左右している。特に今後の発展が期待される自動運転領域においては、安全運転に必要な認知・判断・操作のすべての要素が大きく車の信頼性に寄与することが必至である。
また、これまで以上に、車両に搭載される複数のシステム間の関連性や社外の情報、交通環境の情報、人の情報なども含めた信頼性を検討しなければならない。
そこで、これまで築いたカーエレクトロニクス信頼性技術の概要を解説するとともに、自動運転に求められる要求項目について概説する。

1.カーエレクトロニクスの概要

2.車の環境条件と信頼性仕様
  -物理的・電気的環境条件とその評価仕様

3.カーエレクトロニクスの信頼性設計
  -目標とその達成プロセス・手段

4.自動運転を達成するための信頼性要求

5.質疑応答/名刺交換

講師プロフィール

田中 裕史(たなか ひろし) 氏

1978年 日産自動車入社 電子研究所で車載電子機器の信頼性研究に携わる。
・環境仕様の策定、EMC評価試験法の開発、デザインレビュー手法の開発、半導体の信頼性研究。
1988年 電子開発部へ異動し下記業務を担当。
・車両用電子システムの信頼性基礎技術開発/標準化促進。開発車の電子信頼性保証。
2008年~2014年 電子信頼性技術 エキスパートリーダーを務める。
2015年に退職後も継続して現業務を継続。
社外役職など
1994年~1996年 自動車技術会 電子信頼性分科会長。
2002年~2004年 自動車工業会 エレクトロニクス部会 副部会長。

申込みフォーム

株式会社 新社会システム総合研究所 東京都港区西新橋 2-6-2 友泉西新橋ビル 4F TEL 03-5532-8850