SSK 株式会社 新社会システム総合研究所

TOP調査レポートTOP > レポート詳細ページ

レポートカテゴリー

レポートのお問合せ

レポートについてのお問合せは

E-mail:nbd@ssk21.co.jp

まで、お気軽にご連絡ください。

調査会社一覧

No.R05X0141

分解したら、ここまで、分かる

テスラ「モデル3/モデルS」徹底分解【全体編】

出版日 2019年12月
価格
印刷+オンラインサービスセット 990,000円(税込)
印刷タイプ 660,000円(税込)
ページ数 A4判 約400ページ
発行<調査・編集> 日経BP社
備考 オンラインサービスへお申込の場合、弊社へお申込後、お客様情報を日経BP読者サービスセンターへ事務連絡の際に使用させて頂く旨ご了承下さい。
日経BP読者サービスセンターにて利用登録の上、直接お客様へご連絡致します。

申込フォームお問合せ

乱丁・落丁以外のご返品につきましては、原則としてお申し受けできませんのでご了承ください。

レポート内容

■ポイント■
1.テスラの開発した電気自動車の独自構造が分かる
2.モデルSからモデル3で進化した部分が分かる
3.電池パックの構造が分かる
4.ECUの個数と搭載位置が分かる

■概要■
テスラ「モデル3」と「モデルS」を分解→分析→比較
 本レポートは、「テスラ モデル3」「テスラ モデルS」をユニットごとに分解し、インバーター、モーター、電池、シャシー、車体、内装部品、電装品、ECUなど各部品を、自動車部品メーカーや材料メーカーの専門家を交えて調査、分析、比較。300点以上の写真を掲載し、各部品の概略、サプライヤー(判明分のみ)、構造、素材、接続などをわかりやすく解説します。そして、モデル3とモデルSの機能や構造、素材の違いを分析することで、テスラの設計思想を明らかにしていきます。

■メッセージ■
狩集 浩志
テスラ「モデル3/モデルS」徹底分解シリーズ 責任者
日経BP総研 クリーンテック ラボ所長
日経BPは、テスラの電気自動車の最新版である「モデル3」と高級車種である「モデルS」を分解調査しました。テスラは従来の自動車メーカーとは違い、電気自動車専用として車体からパワートレーン、内装品に至るまで独自設計しています。その独特なプラットフォームやパワートレーン、電池パックをはじめ、車体構想やECUの詳細をあますところなく調査しました。
また、モデルSは高級車として少量生産されてきましたが、モデル3は低価格版の普及車として大量生産されています。モデル3がモデルSからどのように進化したのか、コストダウンや設計思想の変更などが分かるように徹底比較しました。車体構造やパワートレーン、電池パックをはじめ、電装品やECUについても解析しています。自動車部品メーカーや材料メーカーの専門家を交えて世界最先端の電気自動車の詳細を解説した教科書です。300点以上の画像を掲載していますので、ぜひご活用ください。

-CONTENTS-

<1>全体概要と自動ブレーキ試験
1.概要
 ・モデル3
 ・モデルS
 ・モデル3とモデルSの違い
2.自動ブレーキ試験
 ・運転支援システムの概要
 ・自動ブレーキ試験
 ・ACC作動時との比較試験

<2>パワートレーン
1.パワートレーン概略
 ・モデル3
 ・モデルS
 ・比較分析
2.パワートレーンの電気接続
 ・モデル3
 ・モデルS
 ・比較分析
3.車載充電器と高電圧関連部品
 ・モデル3
 ・モデルS
 ・比較分析
4.インバーター
 ・モデル3
 ・モデルS
 ・比較分析
5.モーター
 ・モデル3
 ・モデルS
 ・比較分析
6.減速機
 ・モデル3
 ・モデルS
 ・比較分析
7.Liイオン2次電池パック
 ・モデル3
 ・モデルS
 ・比較分析
8.冷却システム
 ・モデル3
 ・モデルS
 ・比較分析

<3>シャシー
1.シャシー概略
 ・モデル3
 ・モデルS
 ・比較分析
2.フロントサスペンション
 ・モデル3
 ・モデルS
 ・比較分析
3.リアサスペンション
 ・モデル3
 ・モデルS
 ・比較分析
4.電動パワーステアリング
 ・モデル3
 ・モデルS
 ・比較分析
5.ブレーキシステム
 ・モデル3
 ・モデルS
 ・比較分析
6.フロントブレーキ
 ・モデル3
 ・モデルS
 ・比較分析
7.リアブレーキ
 ・モデル3
 ・モデルS
 ・比較分析
8.ペダル
 ・モデル3
 ・モデルS
 ・比較分析
9.タイヤとホイール
 ・モデル3
 ・モデルS
 ・比較分析

<4>車体
1.車体概略
 ・モデル3
 ・モデルS
 ・比較分析
2.プラットフォーム
 ・モデル3
 ・モデルS
 ・比較分析
3.フロントドア
 ・モデル3
 ・モデルS
 ・比較分析
4.リアドア
 ・モデル3
 ・モデルS
 ・比較分析
5.フロントフード
 ・モデル3
 ・モデルS
 ・比較分析
6.フロントフェンダー
 ・モデル3
 ・モデルS
 ・比較分析
7.ルーフ/リアフェンダー
 ・モデル3
 ・モデルS
 ・比較分析
8.バックドア
 ・モデル3
 ・モデルS
 ・比較分析
9.フロントバンパー
 ・モデル3
 ・モデルS
 ・比較分析
10.リアバンパー
 ・モデル3
 ・モデルS
 ・比較分析
11.アンダーカバー
 ・モデル3
 ・モデルS
 ・比較分析

<5>内装部品
1.内装概略
 ・モデル3
 ・モデルS
 ・比較分析
2.インストルメントパネル
 ・モデル3
 ・モデルS
 ・比較分析
3.センターコンソール
 ・モデル3
 ・モデルS
 ・比較分析
4.ステアリングメンバー
 ・モデル3
 ・モデルS
 ・比較分析
5.ルーフヘッドライニング
 ・モデル3
 ・モデルS
 ・比較分析
6.エアバッグ
 ・モデル3
 ・モデルS
 ・比較分析
7.シート
 ・モデル3
 ・モデルS
 ・比較分析
8.フロアの異音対策
 ・モデル3
 ・モデルS
 ・比較分析

<6>12V電力系
1.12V電力系概略
 ・モデル3
 ・モデルS
 ・比較分析
2.降圧DC-DCコンバーター
 ・モデル3
 ・モデルS
 ・比較分析
3.ボディコントロールユニット
 ・モデル3
 ・モデルS
 ・比較分析
4.ヒューズボックス
 ・モデル3
 ・モデルS
 ・比較分析

<7>電装品
1.電装品概略
 ・モデル3
 ・モデルS
 ・比較分析
2.空調システム
 ・モデル3
 ・モデルS
 ・比較分析
3.ヘッドランプ
 ・モデル3
 ・モデルS
 ・比較分析
4.テールランプ
 ・モデル3
 ・モデルS
 ・比較分析
5.ドアノブ
 ・モデル3
 ・モデルS
 ・比較分析
6.サイドミラー
 ・モデル3
 ・モデルS
 ・比較分析
7.オーディオシステム
 ・モデル3
 ・モデルS
 ・比較分析

<8>ECU
1.ECU概略
 ・モデル3
 ・モデルS
 ・比較分析
2.車内情報システム(IVI)
 ・モデル3
 ・モデルS
 ・比較分析
3.メーター
 ・モデル3
 ・モデルS
 ・比較分析
4.通信モジュール
 ・モデル3
 ・モデルS
 ・比較分析
5.キーシステム
 ・モデル3
 ・モデルS
 ・比較分析
6.自動運転用ユニット
 ・モデル3
 ・モデルS
 ・比較分析

<9>分解工程
1.モデル3パワートレーン
 ・フロント駆動ユニット
 ・リア駆動ユニット
 ・電池パック
2.モデル3自動運転ユニット
 ・車載コンピューターモジュール
 ・フロントカメラモジュール

■「オンラインサービス」なら、検索も図表のダウンロードもできる!■
※ご利用にはオンラインサービスセットのご購入が必要です。
 ・入力した検索ワードの「関連キーワード」「関連企業」が分かる
  日経BP独自の機械学習エンジンで、入力した検索ワードに関連する「キーワード」や「企業」の検索結果を表示します。
 ・図表の解説文を分析 図表だけを探せる
  入力したキーワードと関連する図表だけをサムネイルで一覧表示。図表をクリックして、詳細情報にアクセスできます。
 ・「テキスト検索」「レポート閲覧」がすぐできる
  入力したキーワードと関連するテキスト情報を瞬時に検索し、一覧表示。また、書籍と同じように目次に沿ってレポートの閲覧ができます。
 ・ボタンひとつでパワポに出力
  検索したテキスト情報や図表などのレポートコンテンツは、ボタンをクリックするだけで出典情報や説明文も一緒にパワーポイント形式でダウンロードできます。

オンラインサービスは、お申し込み後に登録が必要です。お申し込みいただいた後、「オンラインサービスの使い方と登録についての説明キット」をご郵送します。
オンラインサービスで提供するコンテンツは、下記のシーンに限りご利用いただけます。
1.少部数の資料・報告書の作成のため部分的に利用する場合
(例:十数人規模の会議資料や社内資料(報告書)など、内部的資料へのコンテンツの部分利用、特定取引先への企画書など、多数を対象としない対外的資料へのコンテンツの部分利用)
2.コンテンツに含まれるデータを元に、会員自身の資料内に独自の図表を作成する場合
 利用の際には、必ず出所(出典)を明記してください。また、下記に定める行為など不特定多数にコンテンツを閲覧させることや、コンテンツを複製、譲渡、貸与、公衆送信等することはできません。
(1)コンテンツを含むデータファイルを部署外や社外に配信・転送すること(2)社内LAN(イントラネット)またはインターネット上のサーバーにデータファイルを保存すること(3)許諾される範囲を超えて複製、譲渡又は貸与すること(4)上記のほか、コンテンツを法令に抵触する方法で利用すること
このほか、上記以外の利用(書籍やインターネット、広告、販促パンフレット、セミナー/研修、イントラネット等への転載など)において、コンテンツを商用転載する場合は、その都度事前に転載申請の手続きが必要です。本規約に基づく許諾範囲を超える転載などは基本的に有料となります。商用転載を希望する場合は、日経BP著作権窓口へご連絡ください。無断転載は著作権法違反となります。なお、ご連絡いただいた場合でも、利用をお断りするケースもございますので、あらかじめご了承ください。

<推奨利用環境>
OS・ブラウザ
 OS:Windows7(日本語版)
  ブラウザ:Internet Explorer 11
 OS:Windows10(日本語版)以上
  ブラウザ:Google Chrome最新版
       Microsoft Edge最新版
       Internet Explorer 11
 OS:Macintosh OS X(日本語版) 以上
  ブラウザ:Safari 最新版
アプリケーション
 Microsoft PowerPoint 2010以上
画面解像度
 1024×768px以上
  ※設定により一部表示できない場合がございます。
ブラウザの設定
 JavaScript:ON
 Cookie:ON
※推奨環境以外からのアクセスは動作に制約がある場合がございます。あらかじめご了承ください。
※本サイトではJavaScript、 Cookieを使用しております。正しくお使いいただくため、
お使いのブラウザのメニュー設定を「有効」にしてご利用ください。

申込フォームお問合せ

株式会社 新社会システム総合研究所 東京都港区西新橋 2-6-2 ザイマックス西新橋ビル 4F TEL 03-5532-8850