SSK 株式会社 新社会システム総合研究所

TOPDVD・CD TOP > 詳細ページ

セミナー企画運営代行サービス パートナー企業探索サービス
講師依頼・講師紹介サービス セミナーテキスト 広告掲載募集

医療・介護戦略特別セミナー

No.C17279

今、何を準備しておくべきか、やらなければならないこと

2018年同時改定の方向性と病床再編の行方

開催日時 2017年 9月29日(金)
代金 32,400円(税・送料込)
ページ数
備考
商品に不具合があった場合を除き、返品はお受け致しかねますのでご了承ください。
申込みフォーム

収録内容

【内容】
収録時間 約2時間45分 テキストデータ(PDF形式)のCD-ROMつき
【動作環境】
DVD‐VIDEOは、映像と音声を高密度に記録したメディアです。DVD‐VIDEO対応プレーヤーで再生 してください。パソコン等に搭載のDVD-ROMプレーヤーでの動作は保証しておりません。このDVD‐VI DEOを権利者に無断で、複製・放送・有線放送・上映・レンタル(有償・無償問わず)することは法律で一切禁止されていますのでご注意下さい。

重要講義内容

株式会社ASK梓診療報酬研究所 代表取締役

中林 梓(なかばやし あづさ) 氏

平成30年の同時改定は2025年を目指す医療と介護の一体改革におけるターニングポイントと言えます。第7次医療計画や介護保険事業計画も同時に開始され、まさに病床再編や地域包括ケアシステムの構築へ待ったなしと言えます。
ここまでに中医協や社保審等で検討されてきた内容を検証し、現段階で見える次回改定の動向と、医療機関等における対応策をお話し出来ればと思います。


1.機能別(急性期 回復期 慢性期)の入院医療の方向性

2.在宅医療とかかりつけ医機能の方向性

3.医療と介護の連携に係る診療の方向性
(リハビリテーション他認知症ケアなど)

4.質疑応答

講師プロフィール

中林 梓(なかばやし あづさ) 氏

病院・診療所対象のコンピュータ・インストラクターを経て、医事運用、経営コンサルティングに従事。
1997年 ASK梓診療報酬研究所を設立。請求もれ、経営改善、在宅医療等をテーマに、分析・セミナー講演・執筆活動を行なう。
現在は、診療報酬に関する各種研究、医業収入診断、経営改善指導、医事運用コンサルティング、在宅医療運営指導、レセプト精度診断、診療報酬請求に関する医師・看護師向けの各種教育研修・セミナーに携わる。
医業経営コンサルタント。
【研修講師実績】
全国公私病院連盟/全国厚生農業協同組合連合会/北海道病院協会/静岡県病院協会/新潟県病院協会/広島県病院協会/岡山県病院協会/秋田県病院協会/相模原市病院協会/神奈川県看護協会/静岡県看護協会/広島県医師会/徳島県医師会/名古屋大学医学部付属病院/日本医業経営コンサルタント協会/TKC/メディカル・マネジメント・プランニング・グループ/医療関連サービス振興会/他、多数
著書に、「介護保険 しくみ 使い方 お金 のすべて(監修)・ナツメ社」「医業・介護事業経営はこう変わる・TKC出版」「診療所開業マニュアル(共著)・日経BP社」「2010診療報酬改定 病医院への影響と診療科別・機能別シミュレーション・TKC出版」などがある。

申込みフォーム

株式会社 新社会システム総合研究所 東京都港区西新橋 2-6-2 友泉西新橋ビル 4F TEL 03-5532-8850