SSK 株式会社 新社会システム総合研究所

■会場受講 ■ライブ配信 ■アーカイブ配信(2週間、何度でもご視聴可)
【PwC/日産自動車】

クルマの新たなマーケティングと日産のカーシェア事業戦略

No.
S22309
会 場
紀尾井フォーラム
東京都千代田区紀尾井町4-1
ニューオータニガーデンコート1F
開催日
2022年 7月15日(金) 13:30~15:40
詳しく見る
受講料
1名につき 33,900円(税込)
同一のお申込フォームよりお申込の場合、2人目以降 27,500円(税込)
備 考
事前に、セミナー講師へのご期待、ご要望、ご質問をお受けしております。
可能な限り講義に盛り込んでいただきますので
お申込フォームの質問欄を是非ご活用ください。


■ライブ配信について
<1>Zoomにてライブ配信致します。
<2>お申込時にご登録いただいたメールアドレスへ視聴用URLとID・PASSを開催前日までに
   お送り致しますので、開催日時にZoomへご参加ください。

■アーカイブ配信について
<1>開催日より3〜5営業日後を目安にVimeoにて配信致します。
<2>お申込時にご登録いただいたメールアドレスへ収録動画配信のご用意ができ次第、
   視聴用URLをお送り致します。
<3>動画は公開日より2週間、何度でもご都合の良い時間にご視聴頂けます。

※会場又はライブ配信受講者様で、アーカイブ配信もご希望の場合は
 追加料金11,000円(税込)で承ります。
 ご希望の場合は備考欄に「
アーカイブ配信追加受講希望」と記入ください。

会場受講以外の受講方法について詳しくはこちらをご確認下さい。

申込フォーム
パンフレット よくあるご質問

7月15日(金)

これからの自動車販売に求められる顧客体験

PwCコンサルティング合同会社
パートナー
小倉 栄治(おぐら えいじ) 氏

13:30~14:30

自動車業界をはじめ産業界は電動化、サステナビリティ、デジタル化などさまざまな対応を迫られています。
一方、日本における消費者の構成・価値観・行動も大きく変わるなか、今後消費者のクルマの買い方や消費者とクルマの付き合い方はどのように変わるのか、そしてクルマを提供する側はそれらの課題にどう対応していくべきかを、調査データや事例および他業界の動向などを交えて考察します。

1.自動車産業のニューノーマル
2.消費者の価値観
3.自動車販売に求められる顧客体験
4.他業界の動向
5.日本の自動車販売におけるチャレンジ
6.質疑応答/名刺交換

日産自動車のカーシェアリング事業とエコシステム

日産自動車株式会社 
ビジネスパートナーシップ開発本部 
ビジネスパートナーシップソリューション部 主管
松本 知之(まつもと ともゆき) 氏

14:40~15:40

当社では、電動化や運転支援技術を含む知能化を推し進めるとともに、「共に切り拓くモビリティとその先へ」というスローガンのもと、パートナー企業様とともにモビリティを中心としたエコシステムを構築し、移動と社会の可能性の拡大を目指しています。
本セミナーでは、日産の電動化・知能化技術に触れて頂けるカーシェアリング・サービスである「Nissan e-シェアモビ」を取り巻くパートナー・エコシステムについて、そこで得られるベネフィットと合わせて紹介いたします。

1.長期ビジョン Nissan Ambition 2030
2.Nissan e-シェアモビのサービス
3.これまでの経緯と発展
4.Nissan e-シェアモビのオリジナリティ
5.パートナー・エコシステム
6.質疑応答/名刺交換

小倉 栄治(おぐら えいじ) 氏
システムインテグレータ、外資系コンサルティングファーム等を経て現職。CRM領域のコンサルタントとして自動車・製造・サービス業を中心に多数の業務改革・デジタルトランスフォーメーションを手がけている。自動車業界においては、国内外のディーラマネジメントに関わる業務改革・システム導入に携わっており、最近では機械学習・XR・チャットボットの技術を応用した「無人販売」のソリューション開発および展開にも従事している。
松本 知之(まつもと ともゆき) 氏
現部署にて、Nissan e-シェアモビの事業運営をはじめ、国内におけるモビリティ-サービスの開発を担当。これまで日産自動車において、新車販売(小売ネットワーク・卸売)、マーケティング、商品企画、アフターセールスの領域を幅広く経験。 市場としても、日本国内市場のみならず、中国・北米・欧州等、グローバルに担当、特に欧州(スイス拠点)・カナダにおいては現地事業所にて勤務。
申込フォーム