SSK 株式会社 新社会システム総合研究所

■ライブ配信 ■アーカイブ配信(2週間、何度でもご視聴可)
【15年後の産業構造の大転換を予測する】

最先端技術とDXが変える
自動車・モビリティ産業の未来

No.
S22216
会 場
会場受講はございません

開催日
2022年 7月 6日(水) 13:00~15:00
詳しく見る
受講料
1名につき 33,600円(税込)
同一のお申込フォームよりお申込の場合、2人目以降 27,500円(税込)
備 考
事前に、セミナー講師へのご期待、ご要望、ご質問をお受けしております。
可能な限り講義に盛り込んでいただきますので
お申込フォームの質問欄を是非ご活用ください。


■ライブ配信について
<1>Zoomにてライブ配信致します。
<2>お申込時にご登録いただいたメールアドレスへ視聴用URLとID・PASSを開催前日までに
   お送り致しますので、開催日時にZoomへご参加ください。

■アーカイブ配信について
<1>開催日より3〜5営業日後を目安にVimeoにて配信致します。
<2>お申込時にご登録いただいたメールアドレスへ収録動画配信のご用意ができ次第、
   視聴用URLをお送り致します。
<3>動画は公開日より2週間、何度でもご都合の良い時間にご視聴頂けます。

※ライブ配信受講者様で、アーカイブ配信もご希望の場合は
 追加料金11,000円(税込)で承ります。
 ご希望の場合は備考欄に「
アーカイブ配信追加受講希望」と記入ください。

会場受講以外の受講方法について詳しくはこちらをご確認下さい。

申込フォーム
パンフレット よくあるご質問

7月 6日(水)

最先端技術とDXが変える
自動車・モビリティ産業の未来

エムケー・アンド・アソシエイツ 代表
河瀬 誠(かわせ まこと) 氏

13:00~15:00

進化するデジタルは、さまざまな産業の形を、根本的に変えていきます。15年後は産業、そして社会は、今とは全く異なった姿になるはずです。今までの仕事が消える一方で、新たに大きな機会も登場します。
これが「デジタルによる産業構造の転換(DX)」です。この5年から15年で確実に来る、産業構造と社会のDXという大転換。この変化の全体像を俯瞰的に理解し、自社の戦略を転換するための道筋を考えましょう。
本講座では、さまざまな産業のうち、とくに「自動車・モビリティ産業」について、技術の最先端とDXが変える未来の姿を、包括的に俯瞰しかつ具体的に読み解いていきます。テクノロジーの進化が自社に及ぼす影響を理解・整理し、戦略を新たに構想したいと考える、経営陣や経営企画部門などの方が主な受講対象です。

1.未来予測の本質:DXという「産業革命」を読む
世界で最も豊かな大国だった日本が「平成の眠り」を貪っている間に、世界はDXという「産業革命」を経て、工業社会から知識社会へとほぼ転換してしまいました。しかし今でも、ほとんどの日本企業は、DXを単なる「IT化」だと思っています。今までの成功体験は通用しません。今までの「常識」を捨て、新しい現実に向かい合うことが、新たな未来を作る鍵となります。
(1)DXとは産業革命
(2)DXで、仕事が消える・変わる

2.自動車産業とモビリティの未来
自動車産業にも、大きな破壊の波が来ています。この変化が今ある自動車産業を破壊すると同時に、豊かなモビリティの世界を生み出します。
(1)CASEとMaaSというDX
(2)実用化する自動運転
(3)消えゆくエンジン
(4)自動車産業のDX
(5)豊かなモビリティ社会がやってくる

3.提言 組織と戦略のDX:破壊と創造を続ける者のみ生き残る
否応なしに押し寄せる「破壊の波」は、同時に「創造の波」でもあります。この波を正面から
捉え、変化に対応し、新しい事業を創造していくための戦略転換を考えていきます。
STEP1:変化を直視する
STEP2:過去の成功を捨て、創造領域を定める
STEP3:新たなチャレンジを始める

4.質疑応答

河瀬 誠(かわせ まこと) 氏
東京大学工学部計数工学科卒業。ボストン大学経営大学院理学修士および経営学修士(MBA)修了。A.T.カーニーにて金融・通信業界のコンサルティングを担当後、ソフトバンク・グループにて新規事業開発を担当。コンサルティング会社ICMG(Intellectual Capital Management Group)を経て、現職。著書に、『経営戦略ワークブック』『戦略思考コンプリートブック』『新事業スタートブック』『海外戦略ワークブック』(以上、日本実業出版社)『戦略思考のすすめ』(講談社現代新書)『マンガでやさしくわかる問題解決』『課題解決のレシピ』(日本能率協会)などがある。
申込フォーム