SSK 株式会社 新社会システム総合研究所

TOPセミナーTOP > セミナー詳細ページ

セミナーカテゴリー

  • ICT
  • モバイル
  • 放送・メディア・著作権
  • 医療・介護
  • エネルギー・環境
  • 経営・マーケティング
  • 原財団
  • その他

これからの開催セミナー一覧
−募集中の企画が全てご覧頂けます−

セミナー開催実績 DVD 発売中
テキスト 発売中
メール配信登録 セミナー開催情報を配信する
初めての方へ 受講の流れ
SSK プレミアム会員 募集中 セミナー参加無制限の会員サービス
健康アライアンス勉強会
海外調査 競合調査 (各種)No.1調査
セミナー企画運営代行サービス SSK Incubation Manager
講師依頼・講師紹介サービス セミナーテキスト 広告掲載募集

ICT戦略特別セミナー

No.S20098

【オンラインセミナー】アフターコロナでデジタル変革する領域の未来

-恒久的な変化、一時的な変化の見分け方
-成長ビジネスを先読みする

開催日時 2020年 7月16日(木) 午後2時~午後3時
会場 会場受講はございません
 
受講料 1名につき 5,500円(税込)
備考 申込期限:2020年8月31日

※本セミナーは配布資料はございません。

■オンラインセミナーについて
<1>収録動画を配信致します。
<2>動画の公開期間は、お申込みより2週間となります。
※プレミアム会員様(招待券含)も通常の受講料が発生致します。
お問合せ電話番号:03-5532-8850
申込みフォーム

重点講義内容

(株)ビタリー 代表取締役社長/ビジネスプロデューサー

片倉 健(かたくら けん) 氏

「COVID-19の世界的な流行により、社会の在り方は大きく変容する」というのは果たして本当だろうか。オフィスワークはテレワークとなり、飲食は宅配が中心となった。現金よりも、非接触決済が好まれるようになった。しかし、こうした変化は全てが不可逆と言えるだろうか。私は、この度の生活様式の変化は、一時的なものとそうでないものに区分できると考えている。デジタル化が加速する(DX)のは事実だが、全てが急速にデジタル化するわけではない。そして、その違いは一定のルールで見分けることができる。本セミナーでは、その法則に関する私の考察と、恒久的な変化が見込まれる領域の未来についてお話したい。

1.「コロナ」と「DX」の議論の構造
 ・新規事業とDXの関係
2.新しい生活様式は「○○」か?
3.コロナで加速するビジネストレンド
 ・3大トレンド
 ・DX・新規事業の仮説は一文で説明できる
 ・1文フレームワーク
 ・優れた仮説の3条件

講師プロフィール

片倉 健(かたくら けん) 氏

株式会社ビタリー代表取締役CEO。1986年生まれ。北海道札幌市出身。慶應義塾大学経済学部卒業後、外資系コンサルティング企業のアクセンチュア、経営支援・M&Aアドバイザリー企業のフロンティア・マネジメントの経営戦略コンサルタントを経て、2013年にビジネス書籍の要約サイト『Flier』を共同創業。同社退職後ビタリーを共同創業。人工知能を活用したHRサービス(SaaS)の開発、精神疾患に対する新薬の研究開発(AI創薬)、ソーシャルマッチングアプリの開発、シニア向けSNSの開発、ハードウェア連動型SaaSの検討、RPAによる業務プロセスの改善、IoT活用による業務プロセスの改善など、これまでに数十件に及ぶDXプロジェクトの推進を支援。著書に『未来市場2019-2028』(日経BP社)。

申込みフォーム

株式会社 新社会システム総合研究所 東京都港区西新橋 2-6-2 ザイマックス西新橋ビル 4F TEL 03-5532-8850