SSK 株式会社 新社会システム総合研究所

TOPセミナーTOP > セミナー詳細ページ

セミナーカテゴリー

  • ICT
  • モバイル
  • 放送・メディア・著作権
  • 医療・介護
  • エネルギー・環境
  • 経営・マーケティング
  • 原財団
  • その他

これからの開催セミナー一覧
−募集中の企画が全てご覧頂けます−

セミナー開催実績 DVD 発売中
テキスト 発売中
メール配信登録 セミナー開催情報を配信する
初めての方へ 受講の流れ
SSK プレミアム会員 募集中 セミナー参加無制限の会員サービス
健康アライアンス勉強会
海外調査 競合調査 (各種)No.1調査
セミナー企画運営代行サービス SSK Incubation Manager
講師依頼・講師紹介サービス セミナーテキスト 広告掲載募集

医療・介護戦略特別セミナー

No.S19132

~ゼロからの戦略論・戦術論~

回復期病棟の質と収益性の追求

開催日時 2019年 4月20日(土) 午後1時~午後4時20分
会場 TKP新橋カンファレンスセンター 新館
東京都千代田区内幸町1丁目3 幸ビルディング
受講料 1名につき 32,000円(税込)
同一のお申込フォームよりお申込の場合、2人目以降 27,000円(税込)
備考
お問合せ電話番号:03-5532-8850
申込みフォーム

重点講義内容

Ⅰ. コンサルタントの視点

GUTS株式会社 代表取締役

清水 仁(しみず じん) 氏

【13:00~14:00】

2019年度の政府予算案での社会保障費(年金・医療・福祉)は約33兆円ですが、税金のほかに社会保険料負担分を合算した「社会保障給付費」は全体で約115兆円、医療分野だけでも40兆円となっています。2025年に医療需要のピーク、2035年には介護需要のピークを迎える我が国の医療で、リハビリテーション医療は質・量ともに更なる高度化や合理化が求められています。
 本講では、ヘルスケア産業全体の市場動向を俯瞰し、主として回復期リハビリテーション医療業界にフォーカスをあてたマーケット分析と論考を行います。

1.ヘルスケア産業全体のマーケティング
2.回復期リハビリテーション業界のマーケティング
3.組織改革・運用変革に使える心理学
4.質疑応答
Ⅱ. 療法士の視点

GUTS株式会社

薗田 謙(そのだ けん) 氏

【14:10~15:10】

回復期病棟においてリハビリ提供単位量は出来高算定であるため、セラピスト増員にて単位数を増やし収益を上げる構造が成り立っていました。
昨今、求められていることは量から質に変革し、十分な成果を挙げられなければ、出来高算定に上限が設けられております。また、医療費が40兆円と高騰する中、急性期においても質を前提に早期治療・早期退院を政策誘導しており、回復期病棟は急性期における後方支援、在宅における前方支援の立ち位置として、役割を再考する必要があると考えます。

1.回復期リハビリが求められる役割と対応方法
2.回復期収益構造と病棟運営におけるポイント
3.増収のためのセラピストスケジュール管理方法
4.質疑応答
Ⅲ. 医師の視点

社会医療法人信愛会 交野病院 リハビリテーション科 医長

吉田 直樹(よしだ なおき) 氏

【15:20~16:20】

回復期病棟は、疾患発症後や術後の身体機能の最も回復する期間において、高い密度のリハビリを提供して、スムーズに在宅生活などの次の段階に移行するための、重要な役割を担っている。平成30年度の診療報酬改定にて、より短い期間でより大きな日常生活動作能力の改善を導くことが求められており、単にリハビリだけでなく、医師・看護師・社会福祉士等のチーム医療としての高い総合力が必要とされている。

1.リハビリ医療の現状と問題点
2.回復期病棟・リハビリの診療報酬
3.回復期病棟の段階的成長のプロセスとメソッド
4.質疑応答

講師プロフィール

清水 仁(しみず じん) 氏
2005年 社会学修士(社会心理学)。東京都内の医療法人に入職し、同法人本部で購買業務および各種契約業務を担当。
2009年から病院経営コンサルタントに転身。そして2017年4月にGUTS株式会社を設立し、代表取締役に就任。社会心理学や行動経済学を病院経営に応用することでモチベーションアップと組織改革を両立させるコンサルティングスキームを提唱している。
【執筆】医療タイムス(『心理学で読み解く病院経営』連載中)、m3.com(『駆け引きの病院経営心理学』連載中)
薗田 謙(そのだ けん) 氏
10年に渡って総合病院にて理学療法士として勤務。急性期から慢性期・介護部門のリハビリテーションを経験した後、回復期病棟運営に従事。その後、GUTS株式会社へ入社し現在に至る。
理学療法士、介護支援専門員、ロコモコーディネーター。
吉田 直樹(よしだ なおき) 氏
2002年 兵庫医科大学卒業。リハビリテーション科医として、急性期病院や回復期病院・病棟で勤務。
日本リハビリテーション医学会 指導医・専門医、日本プライマリ・ケア連合学会 認定医、認定登録医業経営コンサルタント。

申込みフォーム

株式会社 新社会システム総合研究所 東京都港区西新橋 2-6-2 ザイマックス西新橋ビル 4F TEL 03-5532-8850