SSK 株式会社 新社会システム総合研究所

TOPセミナーTOP > セミナー詳細ページ

セミナーカテゴリー

  • ICT
  • モバイル
  • 放送・メディア・著作権
  • 医療・介護
  • エネルギー・環境
  • 経営・マーケティング
  • 原財団
  • その他

これからの開催セミナー一覧
−募集中の企画が全てご覧頂けます−

セミナー開催実績 DVD 発売中
テキスト 発売中
メール配信登録 セミナー開催情報を配信する
初めての方へ 受講の流れ
SSK プレミアム会員 募集中 セミナー参加無制限の会員サービス
健康アライアンス勉強会
海外調査 競合調査 (各種)No.1調査
セミナー企画運営代行サービス SSK Incubation Manager
講師依頼・講師紹介サービス セミナーテキスト 広告掲載募集

エネルギー・環境戦略特別セミナー

No.S19088

(株)経営コンサルテクノセミナー

日本のバイオマス発電の再構築

~バイオマス発電(事業)の展望と課題~

開催日時 2019年 2月19日(火) 午後1時45分~午後3時45分
会場 港区立商工会館 会議室
東京都港区海岸1-4-28
受講料 1名につき 32,400円(税込)
同一のお申込フォームよりお申込の場合、2人目以降 27,000円(税込)
備考 ※経営コンサル主催につき、プレミアム会員様(招待券含)も通常の受講料が発生いたします。
お問合せ電話番号:03-5532-8850
申込みフォーム

重点講義内容

日本アジアグループ 国際航業株式会社
気候変動対策研究所準備室 主任研究員

澤田 直美(さわだ なおみ) 氏

FIT制度の導入から6年が経過し、バイオマス発電事業をめぐる状況に変化の兆しが表れている。またSDGs・ESG投資など、新たな文脈が変革を促している。社会に必要とされるバイオマス像を考えることは、もはや責任や義務を超えて、市場ニーズを先取りし、より速くより優位なポジションを得るために有効な戦略的行動なのである。
本セミナーでは政策動向を確認し、今後の方向性をうらなう注目トピックについて検討する。

1.木質バイオマス発電の政策動向と事業への影響
2.SDGsとバイオマスをめぐる新たな流れ
3.発電ビジネスの現状と再構築
4.国産材、未利用材の活用
5.バイオマスの収集運搬コスト
6.輸入材の動向(持続可能性証明に関する今後の動き)
7.今後の課題 など
8.意見/お名刺交換

講師プロフィール

澤田 直美(さわだ なおみ) 氏

東京大学農学生命科学研究科 修士課程修了。エネルギーベンチャーにて、日本初となる1万kW級木質バイオマス専焼発電所の建設プロジェクトに参画し、再生可能エネルギー事業開発と運営管理、コンサルティングを担当。2008年より国際航業において再生可能エネルギー事業企画・開発に従事。2010年より研究職として、社会システムとしてのバイオマスエネルギー利用と森林・林業のあり方をテーマに調査・研究を行っている。

申込みフォーム

株式会社 新社会システム総合研究所 東京都港区西新橋 2-6-2 ザイマックス西新橋ビル 4F TEL 03-5532-8850