SSK 株式会社 新社会システム総合研究所

TOPセミナーTOP > セミナー詳細ページ

セミナーカテゴリー

  • ICT
  • モバイル
  • 放送・メディア・著作権
  • 医療・介護
  • エネルギー・環境
  • 経営・マーケティング
  • 原財団
  • その他

これからの開催セミナー一覧
−募集中の企画が全てご覧頂けます−

セミナー開催実績 DVD 発売中
テキスト 発売中
メール配信登録 セミナー開催情報を配信する
初めての方へ 受講の流れ
SSK プレミアム会員 募集中 セミナー参加無制限の会員サービス
健康アライアンス勉強会
セミナー企画運営代行サービス パートナー企業探索サービス
講師依頼・講師紹介サービス セミナーテキスト 広告掲載募集

放送・メディア・著作権戦略特別セミナー

No.S18099

【<デモ付>ローカル局に4K同時配信は可能か?】

地上波民放×ケーブルテレビの新たな挑戦

~ブロードバンドの活用による放送サービスの高度化最前線~

開催日時 2018年 3月 6日(火) 午後2時30分~午後5時
会場 東京MXテレビ内会議室
東京都千代田区麹町1-12
受講料 1名につき 32,400円(税込)
同一のお申込フォームよりお申込の場合、2人目以降 27,000円(税込)
備考
お問合せ電話番号:03-5532-8850
申込みフォーム

開催趣旨

~セミナー全体を通して~
地上波基幹放送局とCATV局がそれぞれ独自に4Kを進めていく取組みは、それ自体に新たなビジネスの芽がないと厳しい。4K同時配信をローカル地上波放送局とCATV局が連携して進める場合、インターネットの技術を応用してCM差替えを実施するこの今回の取組みは、技術的な意味合いだけではなく、地域に根差したCATV局と県単位の地上波放送局が力を合わせて新たな活力を生む可能性がある。

重要講義内容

Ⅰ. 栃木・ケーブルテレビの新たな挑戦と今後の展望

ケーブルテレビ株式会社 技術部 技術二課 係長

石川 英昭(いしかわ ひであき) 氏

【14:30~15:40】

ケーブルテレビ業界を取り巻く環境は、テレビ・インターネット・電話のトリプルプレイだけでなく、有線と無線、放送と通信が垣根なくシームレス化する時代となり、この環境はますます変化し続けていくものと想定されている。その中で、お客様にこれからも感動していただける感動企業であり続けるために、わが社では様々な取組みを行なっている。
本講演では、我が社での取組みや今後についてご紹介する。

1.当社について
2.テレビサービス事業の取組み
3.インターネットサービス事業の取組み
4.電話サービス事業の取組み
5.付加価値サービスについての取組み
6.コンテンツ事業への取組み
7.ES(社員満足)への取組み
8.質疑応答/名刺交換


Ⅱ. TOKYO MXの4K同時配信

東京メトロポリタンテレビジョン(株) 事業局クロスメディア推進部 部長

服部 弘之(はっとり ひろゆき) 氏

【15:50~17:00】

『ブロードバンドの活用による放送サービスの高度化に向けた技術等検証事業』でケーブルテレビ株式会社様と一緒に4K同時配信の実証を行った。
本セミナーでは、時間をたっぷりとって我々のグループが検証した内容を紹介する。セミナー当日は、2017年11月に行った4KIPマルチキャストの同時配信が放送と同期している様子や、CATV事業者がCM差替えを行った様子を実際にご覧頂く。
更に今後、4K同時配信に対する視聴者のニーズが高まって来たとき、リアルタイム配信サービスに於いて届ける映像が著しく遅延した場合、【タイムシフト判定】されてしまう可能性が高い。我々の検証グループに所属する(株)ビデオリサーチによるIPマルチキャスト配信の判定で、リアルタイム判定、タイムシフト判定になったポイントなどもご紹介し、放送局のビジネスモデルに与える影響や課題についても触れる。

1.4KIPマルチキャストを利用した同時配信概要
2.実証検証の様子
3.4Kリアルタイム配信について
4.HDリアルタイム配信でのCM差替え
5.ハイコネを利用したHD(放送)⇔4K(IP)切替
6.質疑応答/名刺交換


講師プロフィール

石川 英昭(いしかわ ひであき) 氏
1987年 栃木県栃木市生まれ。大学時代は情報工学系を先行し、2009年4月にケーブルテレビ(株)へ入社。半年間コールセンターやお客様サポートを経て技術部へ配属。技術部では、地域ISP事業者として、ネットワーク保守・運用を担当。新規サービスを展開するための、技術的課題などの解決や検討・導入対応も担う。
服部 弘之(はっとり ひろゆき) 氏
1999年 TOKYO MX入社。報道制作局制作技術部にて情報番組や野球中継などでカメラマンとして従事しつつ、システム関連を担当。その後、デジタル放送推進室を経て、総合デジタル局デジタルコンテンツ部(現在の部署名はクロスメディア推進部)に異動。ウェブ及びデータ放送などの番組連動コンテンツの開発に従事。

申込みフォーム

株式会社 新社会システム総合研究所 東京都港区西新橋 2-6-2 友泉西新橋ビル 4F TEL 03-5532-8850