SSK 株式会社 新社会システム総合研究所

TOPセミナーTOP > セミナー詳細ページ

セミナー企画運営代行サービス パートナー企業探索サービス
講師依頼・講師紹介サービス セミナーテキスト 広告掲載募集

医療・介護戦略特別セミナー

No.S18061

平成30年度トリプル改定が精神科病院に及ぼす影響とこれからの精神科病院経営

開催日時 2018年 2月23日(金) 午後1時~午後3時30分
会場 SSK セミナールーム
東京都港区西新橋2-6-2 友泉西新橋ビル4F
受講料 1名につき 32,400円(税込)
同一のお申込フォームよりお申込の場合、2人目以降 27,000円(税込)
備考
お問合せ電話番号:03-5532-8850
申込みフォーム

重要講義内容

株式会社メディヴァ マネージャー 精神科部門 リーダー

小塚 正一(こづか しょういち) 氏

精神科領域では、長期入院患者の地域移行、平均在院日数の短縮、急性期対応の強化や専門性向上といった施策が進められてきたことに加え、統合失調症の入院患者数減少という大きな環境変化に直面しています。
その中で迎える平成30年度診療報酬・介護報酬・障害福祉サービス等報酬一体改定の精神科関連項目について、背景にある潮流を踏まえつつ解説します。
また、今回の改定が精神科病院の経営に及ぼす影響と、精神科病院が取るべき対策の方向性についても考察します。

1.精神科病院をとりまく医療環境の変化
2.精神科における施策のこれまでの経緯
3.平成30年度診療報酬・介護報酬・障害福祉サービス等報酬改定の
  精神科関連項目のまとめ
4.今回改定が精神科病院の経営に及ぼす影響と対策
5.質疑応答

講師プロフィール

小塚 正一(こづか しょういち) 氏

明治大学経営学部卒。株式会社あさひ銀行(現りそな銀行)にて、個人および中小企業向けの融資審査、融資渉外等を経験後、中央青山監査法人のヘルスケアコンサルティング部門に転職。
その後、有限責任監査法人トーマツのパブリックセクター部門に移籍しヘルスケアコンサルティングに従事。
2011年10月、メディヴァ参画。
「今ある人的リソースで、質の高い経営活動を実現し継続するための仕組みの構築」をテーマに、病院向けのコンサルティングを中心に従事している。現在は精神科病院を主に担当している。

申込みフォーム

株式会社 新社会システム総合研究所 東京都港区西新橋 2-6-2 友泉西新橋ビル 4F TEL 03-5532-8850