SSK 株式会社 新社会システム総合研究所

TOPセミナーTOP > セミナー詳細ページ

セミナー企画運営代行サービス パートナー企業探索サービス
講師依頼・講師紹介サービス セミナーテキスト 広告掲載募集

放送・メディア・著作権戦略特別セミナー

No.S17405

ケーブル2社の新事業への挑戦とケーブル4K

開催日時 2017年11月28日(火) 午後2時~午後5時
会場 紀尾井フォーラム
東京都千代田区紀尾井町4-1 ニューオータニガーデンコート1F
受講料 1名につき 32,400円(税込)
同一のお申込フォームよりお申込の場合、2人目以降 27,000円(税込)
【特別割引】1名につき 50,000円(税込)(同日午前、同会場で開催セミナーと2タイトル一括申込ご優待価格(受講者交代可))
備考 ※同日午前、同会場で開催(11月28日 午前11時~午後1時開催セミナー)
    「ケーブルテレビIP映像配信最前線
と一括申し込みの場合、ご優待価格にて受付いたしております。
お問合せ電話番号:03-5532-8850
申込みフォーム

重要講義内容

Ⅰ. 「ケーブル4K」の現況と2018年度に向けて

日本デジタル配信(株) 事業推進本部 コンテンツサービス企画部 部長代理

吉田 哲也(よしだ てつや) 氏

【14:00~15:00】

2015年12月に開局したケーブルテレビ業界共通の4K専門チャンネル「ケーブル4K」。開局から2年が経ち、4K制作局の拡大に着実な実績を積み上げてきた。2018年度の高度BS放送開始に向け、ケーブルテレビ業界の4K政策の中心となるべきケーブル4Kのこれまでとこれからを、実例を交えて紹介します。

1.「ケーブル4K」とは
2.「ケーブル4K」プロジェクトの背景とJDS
3.「ケーブル4K」配信・制作局の概況
4.「ケーブル4K」放送・制作番組事例の紹介
5.「ケーブル4K」業界内認知の促進活動
6.ケーブルテレビ業界としての4K政策
7.「ケーブル4K」のこれから
8.質疑応答/名刺交換
Ⅱ. ケーブルテレビは「まちづくり会社」

須高ケーブルテレビ(株) メディア推進本部 次長

山岸 慎治(やまぎし しんじ) 氏

【15:05~16:00】

地域メディアとしてのケーブルテレビの役割とは?これからの業界は、放送・通信・電話、従来のCATV事業だけでは生き残れない。行政や地域と連携した新しいサービスの創造で、更なる地域活性を行なう当社の実践例をご紹介します。

1.会社紹介
2.事例紹介
(1)スラックラインワールドカップによる地方創生の挑戦
 ・大会プロモーション
 ・4K、2K、IP生中継
 ・映像と連携したクラウドファンディング
(2)4Kを中心とした全国・海外に向けたコンテンツ配信
 ・総務省放送コンテンツ海外展開助成事業など
3.今後の課題と展望
4.質疑応答/名刺交換
Ⅲ. CCN 2017年の活動成果とこれからの生き方 ~愛する岐阜で「ココロかさなる」感動を~

シーシーエヌ(株) かさなる営業部 部長

橋本 康仁(はしもと やすひと) 氏

【16:05~17:00】

岐阜県岐阜市を中心に10市町にケーブルテレビ事業を展開するCCN。昨年度、開局25周年を迎え「これからのCCN」を全社員で考え、学び、実践しました。「ココロかさなる」をキーワードに40を越える取り組みを展開した先に見えた未来とは。具体的な取り組みの事例やプロモーションツールなどを紹介します。

1.生まれ変わりの開局25周年の年
2.全従業員の思い「ココロかさなる」とは
3.「結婚、出産、介護」働き続けるための従業員からの提言
4.みせるコミch
5.地元スポーツ専門「チャンネルCCN SPORTS」
6.「世帯」から「個」へ新たなプロモーション活動
7.新設「かさなる営業部」とは
8.CCNは「○○屋」です
9.質疑応答/名刺交換

講師プロフィール

吉田 哲也(よしだ てつや) 氏
1969年生まれ。(株)松竹プロモーションでCS番組や歌舞伎関連の舞台制作などプロデューサー業務を経験した後、(株)鎌倉ケーブルコミュニケーションズに入社。営業部、事業推進室、放送部企画制作課を歴任。2008年JCNに出向。メディア営業部長として「にっぽんケーブルチャンネル」の立ち上げなどを担当。2014年、会社統合によりJ:COM渉外部へ。2015年にJDSに出向し「ケーブル4K」の立ち上げに従事。現在、同チャンネルの編成、調達、制作を担当している。
山岸 慎治(やまぎし しんじ) 氏
番組制作プロダクションを経て、2002年 須高ケーブルテレビ(株)入社。現在、メディア推進本部次長。バーチャル動物園「デジタルアニマルパーク」の事業プロジェクト責任者をはじめ、「ICTデジタルワークショップ」のファシリテーターなど、放送と通信を融合した地域コンテンツの開発を進めている。2010年「第9回CATV技術選奨」受賞。
橋本 康仁(はしもと やすひと) 氏
1974生まれ。東京の番組制作プロダクションにて制作技術業務に携わった後、岐阜に帰郷。2002年CCNに入社。営業部にて新規開局エリア担当、PR企画担当を経験した後、メディア推進部に配属。2017年4月営業推進部企画課に配属後、10月新設のかさなる営業部部長に着任。

申込みフォーム

株式会社 新社会システム総合研究所 東京都港区西新橋 2-6-2 友泉西新橋ビル 4F TEL 03-5532-8850