SSK 株式会社 新社会システム総合研究所

TOPセミナーTOP > セミナー詳細ページ

セミナー企画運営代行サービス パートナー企業探索サービス
講師依頼・講師紹介サービス セミナーテキスト 広告掲載募集

ICT戦略特別セミナー

No.S17126

【現地に精通し、強力なネットワークを有する講師陣による】

イスラエルの自動運転最前線

~グローバルトップ企業から最も注目される世界最先端テクノロジーと研究・開発トレンドを見据えた事業戦略~

開催日時 2017年 4月26日(水) 午後2時~午後4時30分
会場 紀尾井フォーラム
東京都千代田区紀尾井町4-1 ニューオータニガーデンコート1F
受講料 1名につき 39,960円(税込)
同一団体より複数ご参加の場合、2人目以降 34,560円(税込)
※日経ビジネス協力セミナーにつき、プレミアム会員様は割引価格でのご案内になります。詳しくはお問い合わせ下さい。
備考 <受講特典>
本セミナーは日経BP社の協力により、受講者の皆様に「日経ビジネス6ヶ月購読(25冊)」をお付けいたします。
※日々の情報収集、業界分析、新規事業にどうぞお役立てください。
※お申込時の個人情報は、日経ビジネスの送付先情報として日経BP社へ共有させていただきます。
「日経ビジネス」の最新号はこちら
お問合せ電話番号:03-5532-8850
申込みフォーム

重要講義内容

Ⅰ. 自動運転・モビリティ分野のイスラエルにおける動向

トーマツベンチャーサポート(株) イスラエルチームリーダー

森 主門(もり しゅもん) 氏

【14:00~15:10】

イスラエルは「Startup Nation」(起業立国)として世界的に有名で、Intel、Google、アップル、GE、GMなどグローバルトップ企業がこぞって、大規模な研究開発センターを設置し、また現地ベンチャー企業との提携を通じて新事業創造を着々と仕掛けています。日本企業も2015年1月に安倍首相がイスラエルを訪問した前後より潮目が変わり、日本企業のイスラエル進出の動きが加速しています。そんな中、自動運転・モビリティ分野においても、その動きが非常に加速されており、日本を含むグローバル大手の自動車関連メーカーが活発に活動しています。
本講演では当該分野での大企業、またベンチャーの最新動向をお伝えいたします。

1.イスラエルのベンチャーエコシステム概況
2.イスラエルにおけるモビリティ分野の動向
3.自動車関連グローバル企業のイスラエルでの動き
4.自動運転・モビリティ分野のベンチャーの例
5.質疑応答/名刺交換
Ⅱ. イスラエルで起きているオープンイノベーションの実態

(株)サムライインキュベート 代表取締役

榊原 健太郎(さかきばら けんたろう) 氏

(株)サムライインキュベート アライアンス担当

寺久保 拓摩(てらくぼ たくま) 氏

【15:20~16:30】

世界のイノベーションの中心地として益々注目度が上がるイスラエル。イスラエルから世界最先端のテクノロジーが生まれる背景から、最新の自動車関連企業のオープンイノベーション事例、イスラエルでオープンイノベーションを起こすためのノウハウまでお話しします。

1.なぜイスラエルか?
2.イスラエルスタートアップの紹介
3.イスラエルでのグローバル企業の研究・開発トレンド
4.自動車関連企業のオープンイノベーション事例
5.イスラエルでのオープンイノベーションの起こし方
6.質疑応答/名刺交換

講師プロフィール

森 主門(もり しゅもん) 氏
家電、車載、通信事業、デバイス分野の大手メーカーとイスラエルスタートアップの事業提携支援に従事。スタートアップの発掘、技術評価、契約交渉に至る事業提携プロセスを一貫して支援し、画像処理系、半導体系、デバイス・センサ系、ナノテク系スタートアップと日本企業の事業提携をまで導く。イスラエル工科大学物理学科卒、7年のイスラエル留学経験があり、現地のエコシステムにも精通。スタートアップの支援を通じ、大手インキュベーター、アクセラレーター、ベンチャーキャピタル、またシリアルアントレプレナーらと強力な信頼関係を構築、あらゆるスタートアップにアクセスできるネットワークを有する。イスラエル経産省との人脈も強く、日本企業・同省間の「Global Enterprise Collaboration Program」の締結も主導。
榊原 健太郎(さかきばら けんたろう) 氏
(株)アクシブドットコム(現VOYAGE GROUP)創業期において営業統括として、営業本部の立ち上げ、営業販促戦略、広告商品開発、アライアンス戦略に取り組む。その後、(株)電通ワンダーマンにて、大手情報通信・飲料メーカー・金融会社のダイレクトマーケティング戦略に従事。その後、(株)ECナビ(現VOYAGE GROUP)に復帰、営業統括として、西日本広告販売ブランチの立ち上げ、営業本部の再構築、モバイルサイトの立ち上げに従事。2008年にシードスタートアップの経営、マーケティング、営業、人事戦略支援等、スタートアップインキュベートに特化した(株)サムライインキュベートを設立し、代表を務める。
2014年5月からイスラエルに移住し、日本初のインキュベーターとしてブランチを設立し、イスラエルスタートアップにも投資、インキュベートするとともに、日本とイスラエルの100社ほどのスタートアップの社外取締役/アドバイザーを兼務している。
寺久保 拓摩(てらくぼ たくま) 氏
学生時代、バングラデシュのグラミン銀行でインターンを経験。現地で見た収益性を持った社会的事業の仕組みに魅了され、社会的事業×ITのシードアクセラレーターを志す。帰国後、(株)サムライインキュベートで1年間のインターンを経て入社。現在は大企業とスタートアップのアライアンス締結支援を担当。国内のスタートアップと大企業、海外(特にイスラエル)のスタートアップと日本の大企業をつなぎ、国内外のオープンイノベーションを推進している。

申込みフォーム

株式会社 新社会システム総合研究所 東京都港区西新橋 2-6-2 友泉西新橋ビル 4F TEL 03-5532-8850