SSK 株式会社 新社会システム総合研究所

TOP調査レポートTOP > レポート詳細ページ

レポートカテゴリー

レポートのお問合せ

レポートについてのお問合せは

E-mail:nbd@ssk21.co.jp

まで、お気軽にご連絡ください。

調査会社一覧

No.R07C0005

ホームオートメーション市場の将来展望(英語版)

The Future of Home Automation

出版日 2011年4月
価格
Single User License(PDFタイプ) US$2875
Multi- User License(PDFタイプ) US$10781
ページ数 138ページ
発行<調査・編集> Business Insights
備考 ※お申込時の為替レートで換算致します。

申込フォームお問合せ

乱丁・落丁以外のご返品につきましては、原則としてお申し受けできませんのでご了承ください。

レポート内容

■概要■
<イントロダクション>
本レポートは、どのように消費者や政府が"スマートホーム"市場のブームを創り出していくかを分析している。それは、エネルギー、エンターテイメント、ホームセキュリティ、ヘルスケアのオートメーションに関わる参入企業、技術、製品の分析である。そして、パイロットプロジェクト、製品コスト、業界トレンド、ビジネスアライアンスや、将来市場における新たな技術などについて、詳細に分析をしている。

<特長とメリット>
・消費者の需要と政策の観点から、ホームオートメーション技術のトレンドを理解。

・スマートエナジー、メータおよび家電市場の分析

・スマートホームエンターテイメント、セキュリティおよび健康器具の分析

・ホームオートメーションにおける主要プレイヤーの戦略、製品の考察

・ホームオートメーションの将来の市場ポテンシャル、変化に対処するための計画策定、成功したマーケティング戦略を評価

<ハイライト>
ホームオートメーションは、ホーム機能の家庭用自動制御ができる機器を含んでいます。システムはほとんど自動化される可能性が高いものである:加熱および冷却、家電製品、テレビ、ビデオ、音楽、セキュリティアラームおよび監視システム、在宅医療モニター、アラーム、通信機器である。
 スマートメータを提供するエネルギー事業者は、競争力をつけていこうと取り組んでいる。消費者が家庭におけるエネルギー使用について把握しているとき、消費者行動やエネルギー効率が変わることになる。スマートメータは米国の家庭において85%は既に導入されており、GEは、2019年までに米国における全ての家庭で導入されると見込んでいる。
人口変化や医療サービス提供者の不足は、在宅医療技術により巨大な市場機会をもたらすであろう。これらは"受動的な"監視装置と、患者が自分自身のバイタルサインの測定を行うことができる、より"能動的な"装置に分類することができる。

-CONTENTS-
1.エグゼクティブサマリ
・ホームオートメーションの将来
・スマートエナジーの動向
・スマート製品を誰が使用して、誰が作るのか?
・スマートホーム:エンタテイメント、セキュリティ、健康
・スマートメディアと家電製品のユーザ
・結論:ホームオートメーションの市場ポテンシャル

2.ホームオートメーションの将来
・概要
・イントロダクション
・ホームオートメーションとは?
・市場規模と状況
・家庭全体のモデル
・社会における重要性
・ホームオートメーションの歴史
・市場浸透への普及と阻害
 プロトコル
 消費者のモチベーションの欠如
 電気料金の役割
 利用率の時間
 高速インターネット

3.スマートエネルギー動向
・概要
・イントロダクション
・現代の"ダム"グリッドからの脱却
 送電網は、デジタル時代に適応しない
 政府の刺激策
 消費者の需要よりもむしろ政策がスマートホームエネルギーを推進する
・どのように電力規制緩和がホームエネルギーオートメーションの展開をもたらすのか?
・どのようにスマートホームエネルギーがエネルギー使用とコストを削減するのか?
・スマートグリッドの要素は何か?
・スマートメータとホームエネルギー監視
 エネルギー供給と双方向通信
 エネルギー使用を監視するホームディスプレイ
 米国におけるスマートメータ装置
 EUにおけるイニシアティブとパイロットプログラム
 中国におけるパイロットプログラム
・スマートメータに対する消費者の反応
・スマート機器
 家庭のエネルギー使用
 どのようにスマート機器は、エネルギー使用を削減するか
 スマート機器の組み合わせがコストベネフィットをもたらす
 成長するスマート機器市場
・照明制御
・暖房、換気と空調制御(HVAC)

4.スマート製品を誰が使用して、誰が作るのか?
・概要
・イントロダクション
・米国におけるスマートグリッドパイロットプログラム
 マーサズ・ヴィニヤードにおけるGEのパイロット事業
 ヒューストン、太平洋沿岸北西部におけるワールプール社
 GEのLouisville Gas & Electric社に対するスマートアライアンスパイロット
 ワシントン.D.CにおけるPowerCentsDCスマートメータパイロットプログラム
 テキサス州におけるGEとReliant Energy
 メリーランド州におけるConstellation Energy スマートプロジェクト
 ニュージャージー州におけるVerizonのホームアプローチ
・米国以外のスマートグリッドパイロットプログラム
 アラブ首長国連邦 マスダール市(GE)
 中国(GE)
 その他アジア地域
 欧州のパイロット
・スマートメータ企業と製品
 The Google PowerMeter
 GE 、Fuji Electric
 IBM
 Siemens
 Cisco Solutions
 Oracle Solutions
 Silver Spring Networks、Itron OpenWay
 BPL Global
 eMeter、Verizon
・スマートアライアンス企業と製品
 GE
 Whirlpool
 Electrolux
 LG
・照明制御企業と製品
・スマート(HVAC )企業と製品

5.スマートホーム:エンタテイメント、セキュリティ、健康
・概要
・イントロダクション
・スマートホーム技術の普及
 接続
 移植性
・ホームエンタテイメント
 テレビ
 ホームシアターシステム
 オーディオ、ビデオ配信
・スマートホームコントローラ
・セキュリティシステム
 監視システム
 家庭全体の制御としてのセキュリティ
 ドアハードウェア
 カメラ
・ホームヘルスシステム
 パッシブ製品
 アクティブシステム

6.スマートメディアと家電のユーザとメーカ
・概要
・イントロダクション
・高速通信
・標準化、市場定義
 ZigBee
 Z-Wave
 Insteon
 HomePlug
 市場定義の進化
・コンテンツの課題
・国際動向
 国際的なインターネットトラフィック、接続速度の急速な増加
 接続の拡大を最大限にする新たなデバイス
 新たなデバイスとコンテンツを生み出す市場動向
・エンタテイメント製品の革新
 The Slingbox
 Roku and Boxee
 Cisco umi telepresence
・ホームセキュリティの革新
 通信事業者は買収により参入
 ビデオ監視は成長要因
 国際的な機会
・ホームヘルス
 高齢人口は在宅医療ソリューションを普及
 パッシブ、アクティブシステム
 新たなWeb対応製品:Vitality GlowCaps

7.結論:ホームオートメーションの市場ポテンシャル
・概要
・イントロダクション
・トレンドの変化:勝者と敗者
 家庭外サービスとの新たな競争
 流行で機能提供
 エネルギー動向:空気の改善
・"スマート"マーケティング
 技術に精通したバイヤー、環境保護バイヤーよりもさらにメッセージを
 援助と指導をするために技術に精通した従業員を採用
 政府と規制の課題を解決
・ラベル
 EPAのEnergy Star評価
 他のホームラベリングプログラム

<図表>
Table: US market potential for whole house automation
Table: GE Connected Home
Table: Total US household energy consumption by usage (% of total), 2009
Table: US residential electricity rates ($/kWh) by region, 2010
Table: EU residential electricity rates by country (?/kWh), 2010
Table: Ontario set time-of-use rates, November 1 st 2011-April 30 th 2012
Table: Smart grid stimulus in major markets since 2009
Table: US smart meter deployment (installations, m), 2009-19
Table: Benefit-to-cost ratio scenarios for smart appliances
Table: Home energy automation: smart energy pilot projects
Table: Potential energy savings of interior lighting controls (%)
Table: Global connected TV and 3DTV shipments (m), 2010-13
Table: % of adults and children living in homes with only wireless telephone services, or no telephone services (US, 2009)
Table: Internet users per 100 population by region, 2010
Table: Online video usage in the US, January 2011
Table: Global average mobile connection speed forecasts (kbps), 2009-2015
Table: US EPA 2011 Indoor airPLUS Leaders
Table: Benefits of the EPA Energy Star program, 2009

Figure: Total US household energy consumption by usage (% of total), 2009
Figure: % of consumers willing to let electricity providers remotely curb appliances, 2010
Figure: Smart grid stimulus in major markets since 2009 (Per Capita, $)
Figure: US smart meter deployment (installations, m), 2009-19
Figure: US smart meter market share (%), Q3 2010
Figure: US communications module market share (%), Q3 2010
Figure: Global average energy use of home appliances (% of total)
Figure: GE smart appliance system
Figure: Consumer interest in specific data about smart metering (% of consumers)
Figure: The Google PowerMeter
Figure: Potential energy savings of interior lighting controls (%)
Figure: Microsoft Kinect
Figure: Global connected TV and 3DTV shipments (m), 2010-13
Figure: Kwikset ZigBee enabled lock
Figure: GE QuietCare system
Figure: % of adults and children living in homes with only wireless telephone services, or no telephone services (US, 2009)
Figure: Internet users per 100 population by region, 2010
Figure: Global average mobile connection speed forecasts (kbps), 2009-2015
Figure: Six myths about the green consumer

申込フォームお問合せ

株式会社 新社会システム総合研究所 東京都港区西新橋 2-6-2 友泉西新橋ビル 4F TEL 03-5532-8850