SSK 株式会社 新社会システム総合研究所

TOP調査レポートTOP > レポート詳細ページ

レポートカテゴリー

レポートのお問合せ

レポートについてのお問合せは

E-mail:nbd@ssk21.co.jp

まで、お気軽にご連絡ください。

調査会社一覧

No.R03A1185

2020年 国内ITサプライヤーにおける 「共創」の取り組み状況

出版日 2020年4月
価格
PDF 594,000円(税込)
ページ数 17ページ
発行<調査・編集> IDC Japan
備考 データはメール添付にて、納品致します。

申込フォームお問合せ

乱丁・落丁以外のご返品につきましては、原則としてお申し受けできませんのでご了承ください。

■概要■

 本調査レポートは、顧客のデジタルトランスフォーメーション(DX)を実現するために、ITサプライヤー各社が行っている「共創」の取り組みについてまとめたものである。SAP、KDDI、東芝グループ、PwCの4社を取り上げ、そのプロフィールと分析を記載している。
 共創の考え方はIT市場全体に広がり、共創を行う「場」が持つ機能や体験も多様なものとなってきている。一方、これからは共創という考え方を掲げつつも、本質的な価値を提供できないと淘汰されていく可能性もある。「ITサプライヤーは、共創というアプローチを形作る方法論、人材、場を環境変化に合わせて絶えず進化させ続けると共に、個々の業務プロセスの変革に留まらない、顧客企業全体のDXを実現できるような仕組みも開発していくべきである」と分析している。

-CONTENTS-

・Executive Snapshot
 ・市場開拓と市場動向
 ・調査概要
 ・「共創」とは
 ・ITサプライヤーの「共創」の取り組み
  -SAP
   SAPにおける共創とデジタルエコシステム
   顧客との共創
   パートナーとの共創
   スタートアップ企業との共創
   従業員との共創
  -KDDI
   KDDIにおける共創
   KDDI DIGITAL GATE
  -東芝/TDSL/TDX
   東芝における共創
   TDSL/TDXにおける共創
  -PwC
   PwCにおけるデジタルトランスフォーメーション
   PwCにおける共創と、エクスペリエンスセンター
 ・各社の取り組みまとめ
  -「共創人材」の広がり
  -「共創の場」の拡大
  -「方法論」×「場」×「人材」
 ・共創のこれから
  -「共創」の淘汰が始まる
  -経営課題としてのDXへの関与
 ・ITサプライヤーへの提言
 ・参考資料
 ・関連調査
 ・Synopsis

<List of Figures>
 ・2020年 国内ITサプライヤーにおける「共創」の取り組み状況
 ・SAPの共創スペース「Inspired.Lab」
 ・KDDIの共創スペース「KDDI DIGITAL GATE」
 ・東芝の共創スペース「K416」
 ・PwCの共創スペース「エクスペリエンスセンター」

申込フォームお問合せ

株式会社 新社会システム総合研究所 東京都港区西新橋 2-6-2 ザイマックス西新橋ビル 4F TEL 03-5532-8850