SSK 株式会社 新社会システム総合研究所

TOP調査レポートTOP > レポート詳細ページ

レポートカテゴリー

レポートのお問合せ

レポートについてのお問合せは

E-mail:nbd@ssk21.co.jp

まで、お気軽にご連絡ください。

調査会社一覧

No.R03A0917

2018年 5G通信規格の国内ARVR市場へのインパクト:ロードマップと普及の展望

出版日 2018年10月
価格
PDFタイプ 583,200円(税込)
ページ数 8ページ
発行<調査・編集> IDC Japan
備考 データはメール添付にて、納品致します。

申込フォームお問合せ

乱丁・落丁以外のご返品につきましては、原則としてお申し受けできませんのでご了承ください。

レポート内容

■概要■
 本調査レポートは、5G通信規格とAR/VRのユースケースの可能性と課題に焦点を合わせ、主に消費者向け市場における展開についてヒヤリングおよびインタビューを実施し、その内容を基に分析、考察したものである。
 「広帯域性や低遅延性など、AR/VRと5G通信との親和性は比較的高い。一方で、国内の通信インフラが世界に比べて安定していることもあり、現状で十分とする声があるのも事実である。したがって、5Gのアドバンテージを十全に考慮した上でAR/VRに応用すべきである。消費者市場における伸びが期待されるエンターテイメント分野ではデータ量の増大やヘッドセットの普及などの課題が残されていることから、総合的なエコシステムの確立に向けて各プレイヤーが着実に努力を続けると共に、移動体通信事業者がこの市場の形成に向けてイニシアティブを発揮することが必要であろう」と分析している。

-CONTENTS-

1.Executive Snapshot
2.市場開拓と市場動向
(1)移動体通信事業者の動向
 ・NTTドコモ
 ・KDDI
 ・ソフトバンク
(2)ヘッドセットベンダーの動向
 ・マイクロソフト
 ・セイコーエプソン
3.テクノロジーサプライヤーへの提言
4.参考資料
(1)関連調査
(2)調査方法
5.市場定義
(1)Synopsis

<List of Figures>
1.Executive Snapshot:2018年 5G通信規格の国内AR/VR市場へのインパクト

申込フォームお問合せ

株式会社 新社会システム総合研究所 東京都港区西新橋 2-6-2 ザイマックス西新橋ビル 4F TEL 03-5532-8850